ちょっと田舎で暮らしてみよう

将来の夢は超田舎でのんびり暮らすこと...だったのですがいろんな子どもたちと接するうちに、子どもたちの未来の為に自立へと向うお手伝いがしたいと思うようになりました。 まだまだ私の中の小さな夢、ずっと先の話にはなりそうですが...そして妄想の段階...。 大好きな山歩きや野菜づくり、食育を通してこの夢をいつかかなえるか、妄想で終わるのか!! 中途半端な田舎で仕事しながら何が出来るか模索中の私です。 とは言え、まだまだ模索の段階なので日々の出来事や山の出来事を中心に書いています。

雨巻山

春はそこまで来てるはず

IMG_5936

もう3月なんて信じられないわ...。
うちの裏庭にある梅の花も咲き始めそうです。

そして私の誕生日は4月なのでもう少しで私の30代も終了し40代の新しいステージが始まります。
と言っても何でしょう特に心の変化があるかというと...そうでもなく...としとった~!!なんて事も一切なく、気持ちは若いままで流石に見た目は年相応にはなってきたけれど^^;
でも周りに素敵に輝いている40代の方たちがいるせいか私も自分の40代はどんな風に輝けるかな~と思っている今日この頃なのでもあります。

先週末はぼちぼち梅の花も咲き始めたところなので梅園でも見に行くか、それとも水戸の偕楽園でも行こうか迷っていたところへ高校時代からの友達から...雨巻山に行った事がないので車出すから道教えて、とメールがあり3回目の雨巻山へ行く事に決定。
前日寝ようかな~というころに以前雨巻山へ一緒に行ったH美さんも急きょ参加が決定し私達親子含め6時に出発7時少し前に登山口に到着。

早い時間だったせいもあり駐車場は私達の他は1台だけでした。
準備をして7:08スタート
IMG_5987
早めの時間に登ると空気も澄んでいて景色もキレイなので少し早目の出発です。

いつもの登山道を上がって最初の分岐を曲がると...
IMG_5992
熊手発見。

これは雨巻山の整備をしている方がブログに載せていたリ・リーフ運動に使う熊手。
早速これを使って登山道脇にある使われていない木の葉を登山道へ戻し滑らないふかふかの登山道作りのお手伝いをしてみます。気づいた時に誰かがやる。なるほど、これはいい方法ですね。

三登谷山8:08に到着。
枯れ木に見慣れないものが...
IMG_5998
知っていそうな人に聞いてみたりネットで調べたりしたのですがわかりません。
蝶のサナギのようですが、なんでしょうね。

そして..9:10頃に山頂に到着。
まだ朝なのだけど早起きしたせいかお腹が空いてしまった~!!
という訳で昼ごはんなのかなんなのかわからない中途半端ご飯...。
この週はなんだかんだと忙しくてあまり寝ていなかったので今回はちょっと手抜きをして業務スーパーで買ってきたレトルトのビーフシチューにゆでてきたパスタを絡めただけの簡単ご飯...プラス家で焼いてきたキッシュを温めて...しかしこのキッシュ薄味なのとチーズ少なめでいまいちだった^^;
IMG_6004

IMG_6006
この日は風が強かったのですがそのせいか食べても体が温まらず長い間雨巻山山頂で過ごす事が出来ずに10:00出発

3分くらい歩いてまつお君が余り体調が良くないので縦走せずに途中で降りる事に。
9番から沢を降りて行きます。
IMG_6010

雨巻山のいい所は大川戸の駐車場へ降りられる道がいくつもあるのでちょっと今日はきついなと言うときはエスケープのチャンスが沢山あるところ。これならちいさなお子さん連れでも途中から登って降りる事ができますよね。
実際地元の幼稚園児も自分の足で登って来るようなので...一番最初に来た時にあった健脚おば様が仰っていた。

しかしこのコースこの日はまだ雪が残っていたのでゆっくり、ゆっくり降りて行きました。
IMG_6013

足もとも少し凍っていました。
IMG_6015

沢へ出るとさらにこんな感じに
IMG_6023

IMG_6034

わ~い!!でっかい氷~!!
IMG_6037

似たようなものになってしまいますが...
IMG_6042

こんなのも
IMG_6050

IMG_6049

おんぼろカメラのうえに撮るのもへたな私...
IMG_6046

IMG_6060

IMG_6061

IMG_6062

IMG_6064

IMG_6068
氷って撮るの難しいな~。

こんなところにもケルンが
IMG_6072

簡単な鎖場をあっという間におりて
IMG_6075
少し歩いたらしばらく林道歩き
IMG_6080
こちらは鉱泉跡。
20年位前に廃業したようです。
あったら絶対に入って行きたいんですけどね。

可愛いピンクの猫柳(*^^*)猫柳大好き。
IMG_6083

最後の最後でルリビタキらしき小鳥ちゃん登場。
IMG_6086

もう一丁!
IMG_6084
もっと青かったのですがなんせこのオンボロカメラと私の腕前では...イマイチ^^;
このルリビタキちゃんこのあとこちらの主らしきウソの兄さんに追い払われていました。

ルリビタキの基亜種は冬の間は中部以南で冬を越すそうなので春になって戻ってきたのでしょうか?

目に見える春を中々実感出来ないほど最近まで寒い日が続いていたけれど少しずつ春は近付いているのかも知れません。この時点で11:00ちょい過ぎ^^;早く着いてしまった〜!

私の家のお庭も少しずつ春に近付いていますよ。
ようやく水仙の芽が出始め
IMG_5937
沈丁花のつぼみも
IMG_5963
椿のつぼみも
IMG_5969
ブルーベリーも
IMG_5958
アルプス乙女も...未だになった事がないけれど^^;
IMG_5954

そしてまつお君と同じ樹齢のしだれ桜も
IMG_5961

IMG_5962
春の訪れを待っています。

今年こそはもう少しまともな庭になるように手入れをしていきたいな~と思ったりする今日この頃のお話なのでした。





人気ブログランキングへ

山の上でもカフェ、下へ降りてもカフェ

この間の土曜日は春のような陽気でとてもポカポカ暖かく近くの森林公園を一回りしていたらどっと汗がふきだしました。こんな陽気は2月にはありえないのですが山で見かける花芽も以前より大きくなってきているような気がします。明日は雪の予報ですが少しずつ春が近付いているのかもしれません。

小さな花が沢山咲く春の里山が待ち遠しい今日この頃です。
IMG_5824

そんな中雪が少しだけ残る雨巻山へすっかり山ガール?への道まっしぐらの友達H美さんを連れて行って来ました。山では私が先輩ですが、実はH美さんは仕事の大先輩でもあります。
仕事柄子どもが好きでうちの子とも精神年齢を同じくらいに下げて..(.子ども目線ってことね。これって私たちの仕事で結構重要な所だと私は思うのです)...とことん付き合ってくれます。

さあ、今日もそんな楽しいお友達を引き連れて出発ですよ!!
9:00林道はまだまだ雪が残っていますね。実はこの辺りでウソに遭遇も、お~!!と騒いでる間にあっという間に飛んで行ってしまいました(**)残念!!
IMG_5799

一度通った道なので今回はゆっくりしっかり山を楽しんで歩きたい。
最初の分岐の看板の上に可愛い飾りが...
IMG_5800

少し早い時間だと小鳥さんたちも里へ降りていなくてあちこちでアカゲラやシジュウカラ、メジロ等々を見かけました。特にシジュウカラは5~6羽で行動しているのを山や森林公園でみかけます。今日も3~4羽一緒に。庭で見かけるのは1~2羽なんですけどね...何故でしょうか。

頑張って撮ってみようとしたけどアカゲラちゃんの中々すばしっこいのと私のオンボロカメラじゃこれが限界でした。シジュウカラちゃんポツ~ん。
IMG_5802
葉が茂っていると小鳥さん達を発見するのが難しいのですが、冬は良く見つけられるのだな~と最近気づき新たな発見です...いまさらながら...。

小鳥さん達もいなくなりしばらく歩いて9:51三登谷山に到着。
山頂からの眺めは...
IMG_5803
前回よりはいい感じ^^
日光男体山がよく見えます。
撮り方悪くて右隣の大真名子、子真名子切れているのは女峰山か、赤薙山か~?なんて中途半端な映りです^^;

実は最初男体山しかわからずいい眺め~なんて見ていたのですが、あとから来たお姉さまが他の山を教えてくださって赤薙山もそれで知り、去年途中でかえってきちゃったんです~!!とか男体山今年は登りたいです~とかしばし盛り上がりH美さんとまつお君を放置プレーの私...いけない、いけない...。

まだまだ話したりないところですがいつまでもしゃべっていては目的地に着かないので出発~!!
おっと!!かなりうっすらで見えにくいのですが富士山も見えました。この場所で見える事は珍しいと先ほどのお姉さまが教えてくださいました。
IMG_5804
オンボロカメラだと殆どなんだこりゃ状態ですが...。見えます?

まつお君も2回目のこちらの山今日はなんだかご機嫌斜めで、前回また行きた~いとか言っていたのに本当は行きたくないんだよ~っ!!とか困った発言連発です。

そしてまつお母はといいますと...そんなこと言っても途中でエスケープなんかさせないからね!!最後まで縦走するからね!!...強気です。
そんな中H美さんが松の葉をまつお君と一緒に拾って遊んでみたり、雪を発見しては雪合戦としてくれたのがかなり楽しかったようでやはり誰かと歩く山っていいものですね。ホントにありがとうございました~!!

そんなこんなで11:00ちょっと前に雨巻山、山頂到着まだ早い時間だけど3人とも腹ペコ。
今日のランチはこれだ!!
IMG_5806
食べた事ないのだけどおいしいのかしらね?
薄めず使うスープを鍋に入れると
IMG_5807
少なっ!!2人前のはずだけど?とりあえず玉ねぎを加え火にかけます。

今日もこれを入れてみます。
IMG_5809

ぐつぐつしてきたら
IMG_5810
家でゆでてきた蕎麦と水菜
IMG_5811
ねぎを加えたら軽く煮込んで
IMG_5812
出来上がり(*^^*)
山の上の適当ランチ...。
IMG_5813
そして、デザートに干し芋を焼いてみる...う~焼きいもの香りがしてきたぞ~...芋だからね...。
IMG_5815
このロースターちゃん山の上での網焼きに憧れて買ったはいい物の余り使っていなくて寂しげにお道具箱の中でポッツ~んとしていたので今回連れてきました。

干し芋うまっ!!香ばしくてサイコ~!!

〆に焼きマシュマロをまつお君がやりたいと言うのでコーヒー飲みながらまた食べて...今回糖分とりすぎだわね^^;

12:00ちょい過ぎに出発~!!カフェでランチするぐらいかなりのんびりしてしまいました。

歩きだすとすぐに雪が!!まだまだ残っています。
IMG_5816

そして雪を見て興奮する人たち...。
IMG_5817
こんなところで...まだ道は半分残っていますよ...。
巻き沿いを食わないようにこちらもハラハラ、ドキドキ。

やるだけやって逃げろ~!!
IMG_5818

いいのみつけたよ~あげる~
オレの武器だぜィ!!ズドドドド~ここまで来たら妄想がとまりません...。
IMG_5821
これ、すっかり気に入ってしまいザックにしまいこんであり、家まで持ってきてしまいました。こらこら...。

前回も見かけて少し気になっていた花のつぼみH美さんも気になるという事で調べてみました。
IMG_5824
ミヤマシキミ、ミカン科。
ミカン科ですが実は赤く毒があるそうです。小さいお子様の誤飲気を付けなくてはならないですね。
葉はいい香りがするそうで、あとで気づいたのですが登山道がほんのり爽やかな香りがしたのはもしかしたらこちらの枝が時々掃われていたからかもしれません。他にグリーンの入った白と全部赤いつぼみがありました。
3月頃に咲くかな?楽しみです。

しばらく歩き例のアップダウンと猪転げ坂も過ぎたら鎖場へ到着。
IMG_5831

お犬様連れのおじ様がするすると素早く降りて行きます。小さくて見えないかもしれませんがその横でお利口なお犬様も鎖なんて使わず(使っていたら逆に怖いけど...)おじ様に合わせて降りて行きます。月一で来る常連さんだそうです。
IMG_5835
IMG_5836
さあ、私達の番ですよ~!!私高いところは苦手で鎖場もちよっと~って感じですが、鎖場初挑戦のH美さんは高い所全然オーケーの様で心配することなくスルスルと降りてきました。

まつお君もだいぶ慣れてきた様子。
IMG_5837

あとは一回登って降りるだけ、最後少し沢に入るのでそこでまた一度登るけどあと少し。

雪にまたまた興奮する人たち...被害に遭わないように逃げろ~!!
IMG_5839
IMG_5841

まつお君投げ逃げです。
IMG_5851
行きの文句はどこへやら...。登山以外のアクティヴィティがさぞかし楽しかったのでしょう!!
H美さんに感謝です。

里に到着2:30少し前。
気になっていたカフェに行くぞ~と思ったらなんと2:30ラストオーダーだってさ!!
IMG_5863
でも看板を替えに来たお店の方がピザは終了ですがお茶は大丈夫です、という事で...初「茶屋雨巻」です。
IMG_5853

中へ入るとかんじのいいお店の方が今日は天気も良くて山は良かったですねと一言。
店内には里山ならではのカラスウリのリース。素敵(*^^*)
IMG_5855
石窯りんごのグリルアイス添え。アイスはバニラかラムレーズンを選べるのでラムレーズンで
IMG_5856
コーヒー益子焼かしら?
IMG_5854
まつお君はバニラアイスにマンゴーソース。
そのほかにイチゴソースかチョコレートソースが選べたような?
IMG_5861
焼きリンゴもラムレーズンアイスも優しいお味でおいしかった~!!

今度はピザも食べてみたいなと。

しかし今回の山糖分とりすぎだわ~しばらく気をつけねばリバウンドしてしまうわ^^;
とまたもやつぶやく山とカフェでのお話なのでした...(汗)


人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
最新コメント
記事検索
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。