ちょっと田舎で暮らしてみよう

将来の夢は超田舎でのんびり暮らすこと...だったのですがいろんな子どもたちと接するうちに、子どもたちの未来の為に自立へと向うお手伝いがしたいと思うようになりました。 まだまだ私の中の小さな夢、ずっと先の話にはなりそうですが...そして妄想の段階...。 大好きな山歩きや野菜づくり、食育を通してこの夢をいつかかなえるか、妄想で終わるのか!! 中途半端な田舎で仕事しながら何が出来るか模索中の私です。 とは言え、まだまだ模索の段階なので日々の出来事や山の出来事を中心に書いています。

田舎暮らし

最近のシジュウカラさん

ブレブレだけど...^^;
DSC_2731
すっかりうちにヒマワリゲットが習慣のシジュウカラさん達...どれがどのグループか不明なのですが多い時は6羽で飛んできて順番に一羽ずつ餌台に現れます。

ツーショットなのは珍しく殆ど木の枝で次の番が回ってくるのを待っています。
DSC_2775
 
飛んでる所を撮るのって難しいですね...なんとなく撮ってみたのですが...
DSC_2825
 なかなか上手くいかないわ^^;
DSC_2863
 
ぴょんっ!!
DSC_2869

ヒマワリゲット!!
DSC_2980

てやぁ~!!
DSC_3239
鳥さんの身体能力って本当に凄い!!
DSC_3308

こちらはちょっと趣向を変えて...この小鳥ちゃんハウスにヒマワリの種を入れてみる。
DSC_3353
かしこいねぇ...
DSC_3354
どうやって発見するのでしょう?
DSC_3323
自分で考えて?
DSC_3355
それとも遠くから見ていたのかしら?
DSC_3351
小鳥さんてこんなに小さな頭なのに...
DSC_3330
凄いねぇ...!!
DSC_3352
本日出来たてほやほやの...
DSC_3904


DSC_3939

しかし大きな羽なのだねぇ...
DSC_3985


DSC_4012


DSC_4023


DSC_4030


DSC_4044


DSC_4047


DSC_4086

DSC_4118

無駄のない形!!
DSC_4121
もっと上手く撮れるようになりたいなぁ...(*'-'*)


田舎暮らしランキングへ

青い鳥がやってきた!!@笠間芸術の森公園

今年最後の紅葉は裏庭の椛(*^^*)
DSC_1515
お山の椛に比べたら見劣りするかもしれないけれど...それなりに...それなりに...
DSC_1518

庭をパチリしていたら天気もいいし運動不足なので少しだけ近所までお散歩に。

こちらは笠間の芸術の森公園。
DSC_1523
赤も黄色もすっかり葉を落としてしまい色のない世界になりつつあるなぁと思いながら歩き始めました。

こちらでは毎年12月に笠間ハーフマラソンが行われるからかどこからスタートなのかは分からないけれど遊歩道に数字が書いてあります。
DSC_1524
実はまつお君も強制参加...ハーフではないのですが中学生の皆さんは参加する事になっているらしい...。

水面に光が反射してキラキラ!!
DSC_1530

時々ランナーやらお散歩している人やら...
DSC_1531

大量に葉っぱが散っているとなんとなくさびしくもあり...
DSC_1534
師走から新しい年への期待に胸膨らんだりして...

あッ!!年賀状...今週中に書かねば^^;

あとひと吹きしたら全部散ってしまいそうでしたが少しだけ最後の黄葉を楽しむ事が出来ました。
DSC_1535

秋から冬への変わり目の晴れの日が続く美しい季節。
DSC_1538

空気が澄んでいて眩しい~!!
DSC_1540

少しだけ歩いたら奥まで行かずに帰ろうかな...
DSC_1546
そんな気持ちで来ていたのですが...

目の前を横切る青い影!!あれはもしや!!
DSC_1552

なんと!!カワセミさんではないですか~!!
DSC_1578
以前水戸の大塚池で冬に見かけた事はあったのですがまさかここにもお出ましとは!!

なんとか近づいて撮影しようとするものの...
DSC_1580

警戒心..半端ない!!一番近づいて30メートル位だったでしょうか^^;
DSC_1598

結局池の周りをグルグル翻弄させられてタイムオーバーになってしまったので今回はここまで!!
DSC_1600

あきらめて帰り際に黄色の椛をパチリ...自転車で通りがかったおじ様が

もう終わりだっぺ~!!佐白山の方がいいかもよ~って...

山の方が散ってると思うんだけど...適当だな~!!
DSC_1606

いいのいいの、私は黄葉も紅葉も今年も満喫したのだから...ここへ来たのは冬への変わり目が見たかっただけだから^^
DSC_1608

帰りに355号の芸術の森公園入り口のT字路にある森の石窯パン屋さんへ立ち寄ってみました。

左のカレーパンから右回りにアスパラのパン、グリーンオリーブたっぷりの白ワイン飲みたくなるような不思議な形のパン、ベーコンを練り込んでいるこれまたおしゃれに整形されたパンと定番のメロンパン。
DSC_1616
どれもこれも噛めば噛むほど美味しさのにじみ出るような美味しいパンばかりでした!!

久々のヒットかも。

そんなある日のお散歩からのお話なのでした(*´∇`*)

こちらは1000円以上買うとソフトドリンクが付くそうです。

ラッキー!!



田舎暮らしランキングへ

炬燵にもぐってバードウォッチング

紅葉が終わり散ってしまった楓の木に忘れ物(*^^*)
DSC_1407
葉が生い茂っているとわからないけれどここに誰かが住んでいた模様...

庭の枝垂れ桜の葉が全て散ってしまうと可愛らしい小鳥たちの姿を沢山見る事が出来る季節がやってきました。
DSC_1333
けれど枝垂れ桜の枝は細く細かく重なり合っていて野鳥をパチリするのがなかなか難しく、どうにかこうにか近くまで来てくれないかなとシジュウカラさん達の大好きなヒマワリの種をベランダに置いてみる事にしました。 

彼らのネットワーク?って凄いね...いつの間にかこの場所を発見して今ではここへきてヒマワリゲットがすっかり習慣になりました。
DSC_1341

黒い真ん中のネクタイが太いのが男の子で細いのが女の子らしい...が、この太さは微妙だよなぁ...
DSC_1442
ちなみに我が家へ遊びに来る子は皆この太さです。
 
シジュウカラさん達を期待しているけれど違うお客さんも来たりする...
DSC_1450
 食べられるのかい?
DSC_1451
 頑張ってかみかみするけれど...
DSC_1458
 シジュウカラさん達のようにはいかず...
DSC_1455
 あちこち運んで散らかす雀さん達...^^;

かみかみするのに疲れたから休憩だ!!
DSC_1464
 

と、そのすきに...
DSC_1469
再訪...

それッ!!
DSC_1473


 えいやッ!!
DSC_1483
 

確保完了!!
DSC_1484
 
脱出するぞ!!
DSC_1485
 
前方確認、よ~し!!
DSC_1486

右、左確認よ~し!!
DSC_1487

後方ちら見確認よ~し!!
DSC_1488

って思っているかは知らないけれど...

チッ、チッって挨拶してから去って行きましたとさ...

炬燵にもぐってバードウォッチング...そんなある日の冬のお楽しみのお話なのでした(*^^*)

 

田舎暮らしランキングへ

裏筑波な日々 @湯袋峠から その弐

裏筑波のレポを書く間もなく会津駒ヶ岳へ飛んでしまったので久しぶりに裏筑波のお話^^
_DSC3845
随分前になってしまったけれど...4月の上旬頃でしょうか...前回の裏筑波から1週間後くらい...
_DSC3847
登山道にはまた種類の違うお花ちゃん達が咲き始めていました。
_DSC3849
こちらマルバコンロンソウ
_DSC3852

_DSC3854
トウゴクサバノオもまだまだ見ごろでした。
_DSC3855
小さいけれど良~く見ると可愛らしいお花ちゃん...ボケボケだけど載せちゃった(*^^*)
_DSC3856
何やら看板もきれいになっていました。
_DSC3857
ミヤマカタバミはこの時期が一番いい時期かもしれません。
_DSC3862
ヤマエンゴサクはほんの少ししか見られませんでした。
_DSC3865
ニリンソウは前回訪れた時よりも背伸びをして益々可愛らしくなっていました。
_DSC3866
あっちにも、こっちにも沢沿いに沢山咲いています。
_DSC3867


_DSC3875
こちらはユリワサビちゃん...
_DSC3876
シダ類も負けずとグングン成長中でした...今頃葉を広げているかな?

この日は歩いているとすぐにポカポカしてくるような日でした。
_DSC3877
今はすっかり夏に近づいているけれど...

まだまだスミレちゃん達もこれからの様子でした。
_DSC3883

前回歩いた時に出会ったおじ様が緑のニリンソウのお話をしてくださったのでもう一度探してみたのですが...
_DSC3885
多分これよりもっとはっきり緑なんですよね...
_DSC3890
う~ん、見つかりませんでした^^;
_DSC3891
緑がかってはいますけれどね...。

階段の途中にエイザンスミレ...こちら、ヒゴスミレなんかと似ていて微妙なんだけど...葉がね...う~んどちらかな~?
_DSC3908
桜の花もぼちぼち...素晴らしかった!!
_DSC3910

ミヤマシキミは少し傷み始めていたかな?
_DSC3912
それでもブーケの様なこちらのお花ちゃん...好きだなぁ...

ホイッ!!林道に到着。
_DSC3913

お腹が空いたのでアンパンをガブッとな!!
_DSC3914
ん~ま~い!!

クロモジが満開でした。
_DSC3917

っで、もうひとつ例のおじ様に聞いて気になっていた土俵場と呼ばれている場所に...おそらく旧登山道。
_DSC3919
林道にあるこちらの看板の近くから入るのですが明確な印が無いので道らしきものがある所から入ります。
_DSC3920
もう見ごろは過ぎていたのですがこちらは知る人ぞ知るカタクリの群生地らしく...
_DSC3921
ちッ...もう一週早ければもっと沢山咲いていたかな...
_DSC3922
う~んまばら...^^;
_DSC3925
来年に期待しましょう...。
_DSC3926
ハルトラノオとニリンソウはまだまだ見ごろな感じでした。

余りカタクリを見ることが出来なかったので、まつお君に怒られながらちょっと踏み跡のある辺りを30メートル程入ってみました。
_DSC3929
おォー!!
_DSC3931
まだ少しだけ残っていました!!
_DSC3936

_DSC3938

_DSC3939
カタクリって本当に絵になる花だよねぇ...
_DSC3942

キャンプ場へ着いたらランチタイム。
_DSC3944
珍しくフルーツに久しぶりのトマト...冬はトマト殆ど食べません...だって高いからさ...
_DSC3948
お花見しながら菜の花たっぷり蕎麦...まつお君には...
_DSC3949
不評~

やっぱりね...。

お腹もいっぱいになったのでまたまつお君を置いてサイトの中をうろうろする事に...
_DSC3950
こちらのカタクリちゃんもまだまだ大丈夫でした。
_DSC3952
キクザキイチゲが見ごろだったので...
_DSC3954
あっちも
_DSC3956
こっちも
_DSC3958
そっちも...
_DSC3962
どれも可愛いからと思いつつ...
_DSC3963
なんだか...
_DSC3964
無駄に撮り続けていました^^;
_DSC3965

_DSC3966

青みがかった紫花が断然多かったのですが時々薄っすらピンクの白花ちゃんも...
_DSC3968
私はこちらの淡い色の方が好きかな...
_DSC3971

おやッ!!
_DSC3978
こちらはエイザンスミレかな?


_DSC3980
このお花の時期にキャンプしてみたいけれど...
_DSC3982
残念なことにまだオープンしないのね、この時期...
_DSC3989
でも、まあ、まつお君と二人でこちらにキャンプも心細いからいっかぁ...

日帰りできるしね...。
_DSC3993

スミレ軍団にも沢山出会い...
_DSC3998

_DSC4003
モミジイチゴの花を発見...ぼちぼち実りも始まっているかな?
_DSC4008
あっという間に群生地に降りてきて...
_DSC4011
朝とは違う表情のミヤマカタバミちゃんに再会したら...
_DSC4015
これまた朝気付かなかった場所にマルバコンロンソウ...
_DSC4026
日が当たると清楚な感じが増して美しいわ...
_DSC4036
ヤマブキもまだまだ初々しい感じの...
_DSC4042
清々しい...
_DSC4047
そんなこの日の山行のお話なのでした...。

あはは...今頃ジャングルみたいになっているんだろうな^^;

タイムリーじゃなくて全く参考にならないレポなのでありました...


人気ブログランキング 田舎暮らしへ


人気ブログランキング 登山・キャンプへ

とある日のご近所山散歩@長沢経由~吾国山

年末はあれこれとお金がかかりそうなので駒の小屋の忘年会の前の週はご近所のお山までお散歩に^^
 DSC_8877
ススキは旅立ちの季節になりましたね...うーさぶっ!!

フワフワのススキの穂に包まれていつまでも眠っていたい朝が続きます。

それでもやっぱり山へ行きたい!!
DSC_8867
 歩けばぽかぽか暖かくなるしね(*^^*)

この日のコースはこちらからスズラン群生地を通って吾国(わがくに)山までいったら林道を巻いて帰ってきましょう。

百メートル程舗装路を進むと少々ガレた道が現れます。
DSC_8881
黄葉は終わったかなと思っていましたが...
_DSC8880
つやのある黄色の葉っぱがお出迎え...

そしてこんなところにあったのかな?
DSC_8888
思いがけず若い銀杏の木にも出会いました。

以前よりも杉を整理したのか少し明るくなったような?
DSC_8891
銀杏の木があったなんて今まで全く気付かなかった...。

20分程歩くとスズラン群生地。
DSC_8917
心無い人と多分イノシシからの害から守るためにこんなのが取り付けられていました!!
DSC_8914
そうだね...この位しなくちゃね...こんな事件もあったようですし...
DSC_8929
未だ群生地でスズランの群生に出会っていない私...時期が悪いのか...それともこの時の被害の影響なのか...
DSC_8922
いつか沢山の可愛らしいお花ちゃんに会える日を楽しみにしています。
以前とは見違える程にきれいに整備されています。(草ぼうぼう地帯だったからね...)

こちらの看板まで来ると何度も来ているのにまつお君が...
DSC_8931
ここ来たことないよね~?!

なんてトボケたことを言い出す...何度も小さいころから来ていたの忘れてしまったのでしょうか?

この先の道、結構きついのです...
DSC_8939
トラロープにつかまりながらえっちら、おっちら...

なのは私だけ^^;

あっという間に置いていかれてしまいます...
DSC_8949
待ってくれ~!!

もうひと登りの所でコウヤボウキのピンクのフワフワ
DSC_8965

こちらは?
DSC_8969
なんでしょうね?

登りきると分岐の看板。
DSC_8973
吾国山方面へと進みます。

しばし気持ちのいい稜線歩き...
DSC_8979

マユミの果実かな?
DSC_8986

ぐんぐん下って...
DSC_8992
振り向くと...
DSC_9000
眩しい太陽が追いかけてきた!!

上を見上げると少しだけ黄葉が残っていました。
DSC_9020

一般道迄出てきたら吾国山方面へと渡ります。
DSC_9036
写真には写っていないのですが結構車が停まっていて山道へ入る前に数名の方たちと出会いました。

結構人が訪れるのですね!!

DSC_9040
ここから洗心館跡地迄5分くらいでしょうか...

道端にはこの間月居山で見たフワフワちゃん...
DSC_9066
タンポポかな~?

そしてこちらは?
DSC_9052
なんのお花が咲いていたのでしょうね^^

洗心館跡地はどなたかの所有地になったので今では立ち入ることができませんがこちらからの眺め結構良かったのですよね...庭は今でも荒れることなくきれいに整備されていますがトイレは使えません。
DSC_9076
こちらのすぐ横に登山口があるのですがまつお君が舗装路を巻いて歩いてみたいというのでぐるっと回ってこちらへとたどりつきました。
DSC_9079
こちらまで来ると少しきついですが30分ほどで頂上へつきます。

私は真っ直ぐ登っていくのにまつお君ときたら目の前をジグザグジグザグ...
DSC_9084
杉の木の間からはこんな感じのいつもの風景...
DSC_9087

相変わらずのジグザグ歩き...あんな歩き方しているのに私をどんどん置いていってしまう...。
DSC_9118
こちらの杉の林を抜けると落葉樹の森が始まります。

思いがけず残っていた紅葉にきつい登りのつらさも吹っ飛びます。
DSC_9129
まだこんなところに秋が残っていたのだね...。

それでも地面は落ち葉がどっさり!!
DSC_9133

そして、到着~!!
DSC_9138

ランチタイムだよ~!!

本日はパンに玉子、ハムのみじん切り、チーズにマヨネーズを混ぜたものを焼き焼き...
DSC_9142
途中火の通りが悪いのでアルミは外してしまいました。
DSC_9160
スープと一緒に...
DSC_9147
いただきま~す!!
DSC_9163
私達がご飯の用意をし始めた頃は先客の皆さんがランチしていたり福原方面からの方たちが上がってきたりと結構にぎやかだったのにいつの間にか私達のほかにはやたらと独り言の多いおじ様だけが...静かな山頂にひたすらおじ様のひとりごとのみが聞こえてきます...^^;

時々小鳥さんたちがちらほら...
DSC_9189
なんでしょうね...
DSC_9201
ツグミの様な...ヤマヒバリの様なホオアカの様な...全て外れだと思うけれど...。

最近良く見かけま~す!!

ご飯を食べたら元の道を戻りましょう。
DSC_9223
コナラかな?

これは知ってる...ミヤマシキミ
DSC_9248
もう来年の蕾を付けています。

もしかしてこちらは雄花?

だってまだ実を付けているものもあるからこちらは雌花でしょ?
DSC_9257
只今詳しく調査中...。

下りはあっという間...
DSC_9259
こちらの階段を降りたら洗心館跡地...の前に実は事件が...調子に乗って走って駆け下りていたまつお君...先ほどの急な下りで凄い転び方してしまい私に大目玉^^;

久しぶりにシュンってなるのでした...だってこういうの命にかかわることだからね本気で怒ってしまいました...。

洗心館跡地迄戻ってくるときれいな黄葉が少しだけ残っていました。
DSC_9270
写真を撮って元の舗装路へ戻りかけた時...ウー...ワンワンガルルルルー!!

なんだなんだ!?黒っぽい犬が追いかけてきます!!

咄嗟に棒を拾ってウラ~っと威嚇するとなんだか今度は先ほどまで洗心館横に停まっていた老夫婦らしき方たちの車が走り出すと同時にワンワン吠えながら追いかける...明らかに私達にとは違う吠え方...これはあくまでも推測なのですが、こちらの近くの茶屋のご主人が捨て犬や捨て猫が多くてね...なんて話していたことがあったのでもしかしたら捨てに来たのかな?なんて思ってしまいました。

それとも洗心館跡地の所有者が飼っている?実はこの後もう一匹に吠えられるのですが...飼っているとしたら放し飼いって無いんじゃないですか?

どんな理由であの犬達がいたのかは不明ですが今まで何回もこちらへは来ているけれど怖い思いを初めてすることになってしまいました。


私がぶんぶん棒を振り回し威嚇したかいあってしばらくすると犬達は追いかけてくるのをやめたようでホッとしました。

途中まではもと来た道を戻るのですがこちらへ来たら左へと進み林道を歩いて帰ります。
DSC_9273

道端には沢山のハダカホオズキ
DSC_9281
美味しそうに見えるけれど毒があるそうな...だからこんなに売れ残っているんだね。
_DSC9287
食べてみたい...どこまでも食いしん坊な私...^^;

途中道が分かれていたので木が倒れている方をくぐって進みましたがどちらでもよかったようです。
_DSC9288

暗い杉の林の中にひっそりと...
_DSC9289

このボウボウの道を進めば...
_DSC9290

時々宝物を見つけることができます。
_DSC9292
ガマミズの実かな...

こちらは...
_DSC9293
サルトリイバラ...サンキライともいうそうです。

こちらの葉を見るとまず連想するのはね...餅...黒砂糖の入った餅が私の頭の中に浮かびます。

何故って?私の母は鹿児島出身なのですが鹿児島ではこのサルトリイバラの葉を巻いた黒糖の練りこんであるほんのり甘い素朴な味の餅のお菓子があり小さなころからお土産でいただいたり、鹿児島へ行ったときに食べたり...だからどうしてもその餅菓子が頭に浮かんでしまうのです。

あ~...またもやあのお菓子が食べたくなってしまった...鹿児島って余り知られていないけれどお米を使った美味しいお菓子が何種類かあってスーパーにはそれが売られていたりして...食べたい衝動が止まらなくなってしまうのでこれ位にしておきますか...。

今回サルトリイバラについて少し調べたらこちらの葉を使って餅をくるむのは鹿児島だけではなく西日本には柏がなかったため柏の代わりにサルトリイバラを使っていたということもわかりました。

だから柏餅じゃなくてサルトリイバラ餅なんですね!!

ここまできたら後100メートル程下るだけ...
_DSC9295

柑橘系の木がある庭っていいな~(*^^*)
_DSC9301
だっていろんな料理に使えるんですよ...

うらやましい!!

どこにでもあるような里山だけれど帰ってきたよ~と、ホッとするそんななんでもない里山でのある一日のお話なのでした(*^^*)

冬は冬で新たな発見ができる里山なのでもありますよ(☆゚∀゚)

 
人気ブログランキング 登山・キャンプへ

人気ブログランキング 田舎暮らしへ

季節外れになってしまいましたが...

要約時間ができたのでもう一つおまけに...時間のあるときに載せちゃいましょう^^

12月に入ってから我が家の裏庭の椛さん要約赤くなってくれました。
 _DSC8861

_DSC9318

多分樹齢50年位...今年は葉っぱが焼けてしまったのかあちらこちらに傷だらけ...
DSC_8848

まっ、私の写真の腕もないからね~上手くとってあげられなくてごめんなさい^^;
_DSC8857
 
落ち葉なんかも素敵だったのだけれどなんとなく心に余裕が無くて撮ることができなかった...
_DSC8855

同じころ南天や...
_DSC8860

マンリョウなんかも赤くなり始めていました...
 _DSC8862
あっ!!!

白いマンリョウがあったのだけれど撮るの忘れていたわ!!

そちらはまた後ほど...。

もうすっかり年末なのね...。

それなのに年賀状注文するの忘れていた私...^^;

いつも年賀状出している皆様、私は元気ですが年賀状は元旦には届かない予定です...。


わたくし少々物忘れが多くなってきましたというお話なのでした...ってしめる必要ないか...(^^;) 


人気ブログランキング 田舎暮らしへ

ある日の散歩道

すっかり寒くなってきて日に日に霜柱の大きさが変化しつつあります。
これはある日の散歩の風景...
DSC_7562
久しぶりの平日休み...本当は一人で山でも行こうかとたくらんでいたけれど家のたまってしまった片付けもあったので年末前の一仕事をしていたら行き損ねてしまった...でも少しだけでも自然を感じたくていつもの森林公園へ行って来ました。コンビニで買ってきたコーヒーとガーリックトーストをがりがり食べながら小さくなって来年の出番を待っている水芭蕉さん達の前でホット一息。

平日なので殆ど人がいなくてのんびりリラックス。
こちらからあの木を眺めるのが私のお気に入りです。
DSC_7556
みんなでワイワイも嫌いではないけれど仕事柄いつもにぎやかな環境なので時々こういう静けさが必要になるのです。

大自然と言う訳ではないけれどちいさな小川に落ちている木の葉...
_DSC7573
何げない風景の中に秋を四季を感じたりして...
_DSC7575
力が入りっぱなしの私の肩を...
_DSC7576
すーっと楽にしてくれるような気がします。

小さな公園の遊歩道を進んで行くと...
_DSC7593
秋も随分深まってきた様子。
_DSC7592
真っ赤なのとか...
_DSC7598
まだまだこれからなのとか...
_DSC7600
可愛らしい実を付けているものとか...
_DSC7601
よ~くゆっくり観察してみると楽しいものが沢山見えてきます。
_DSC7602

そしてまつお君がよちよち歩きの頃からずっと通っているこちらの公園の名物の...
_DSC7605
ロングな滑り台も秋色の中にひっそりと...今日は誰にも遊んでもらえなくて寂しそう...。
よく一緒に滑ろうよっておねだりされたな...今は滑りたければ勝手に滑れる年になったけれど最近滑っているのを見た事が無い...。

この広々とした遊具が置いてある場所も...
_DSC7610
よく来て遊んだな~。

山へ行き始める前から思えば私は外へ連れ出すのが好きだった。

そしてまつお君も外遊びが大好きだった...今も体を動かすのは好きだけれど...。

まだまだ青々としていた木々も今頃いい感じになっているかな?
_DSC7614

_DSC7616
結構黄葉している木もありました。

こちらの公園の一番好きな場所はふかふかの苔が拡がるこちらの場所。
_DSC7628
緑のふかふかの向こうには...
_DSC7629
黄色い秋が拡がり始めています。

_DSC7632

そんな中に上手にかくれんぼしているあなたは誰かしら?
_DSC7638
カマキリさんもこんな色になるのだね?

眩しい空を見上げてみると...
_DSC7641
何だか懐かしい色合いの葉っぱ...昔、家にこんな色のカーテンあったような?気がする。

再び下へ目をやると...
_DSC7642
これから黄葉していく柔らかい色合いの木々達に目がとまります。

その下には落ち葉の絨毯。

池へ行く途中にきれいなモミジが落ちていたのでパチリ。
_DSC7649
もう一枚パチリ...。
_DSC7650

最後は池の周りにもう一度戻って...
_DSC7646
鏡になっているのをパチリとしたかったのだけれど...風が止まなくて残念...時間切れ...。

仕方ないのでドウダンツツジの紅葉でも...。
_DSC7654
あ~!!
晴れている日ってなんでこんなに気持ちがいいのだろう!!

そんな事を思いながら散歩をしました...と言うお話なのでした。


人気ブログランキングへ

山へ行けなくてもじっとなんてしていられない

すっかり下界も秋めいてきました。
うちのボウボウ屋敷にこちらの可愛らしいお花ちゃんが咲くと秋の始まりなのね...
DSC_4073
今更ながら気づきました。

ずっと夏に咲くと思っていたお花ちゃん...おそらくゲンノショウコのお仲間だと思うのだけれど名前がわかりません。いつの間にか他の草にも負けずに増え続けているので去年辺りに思いっきりバサバサと引っこ抜いていったのですが、強いね~!!
DSC_4080
全く負けてません...今年もこんにちは^^;
DSC_4087
きれいで可愛いのだけれど他の植物に影響を与える迷惑な厄介者...。

これもまた秋の訪れを教えてくれるのだけれど...。

公園も少しずつ秋色です。

こちらは9月の下旬に撮ったものですが...
DSC_4157
かなりいい感じに色づいていました。
DSC_4125
トンボ君も秋色...
DSC_4117
秋色じゃないけれど公園に植えてある古代米ももうすぐ収穫かな?
DSC_4099
普通の稲に比べるとまだまだあおかったけれど...。

午後に仕事があったとしても煮詰まっている時は思い切って朝散歩をすることで少しだけ気持ちの切り替えになるものなのでこうして時々公園散策ができるのはいいね^^
DSC_4112
あ~!!でもやっぱこんな天気がいいと山に行きたくなるね!!

でも、もうちょっとだけ辛抱しましょうね...

と言うある日の出来事なのでした...。

今日天気予報を見たら来週の土曜日桧枝岐の天気が雨マークになっていた...おかしいぞ...日ごろの行いはいいはずだ...( p_q)エ-ン


人気ブログランキングへ

15年ぶりの再会もやっぱりお山へLet's Go@筑波山

実は私むか~し昔、一人でオーストラリアへ行っていた事がありまして...留学ではなくてワーキングホリデーと言うお手軽な方法なのですがその時の1年間というものが物凄く内容の濃い、そしてもしかしたら今の私の生き方に繋がっているのかなと思う人生の分岐点と言うか...何を言いたいのかまとまらないのですが...その時代に出会った友達に久しぶりに...なんと15年ぶりに会う事になりました。

きっかけはface book...便利な物が出来ましたね^^と言いつつ一番最初にオーストラリアの友達から友達申請が来た時はなんじゃこりゃ?なんて思いつつ時々写真をアップするのみで使いこなしていなかったわけですが^^;
最近は昔仲良かったけれど遠方で中々会えずに縁遠くなってしまった友達を探すのなんかに使っています。

っで、みつけた友達がいつもお花をアップしていたり私のブログにもfbでコメントをくれたりしていたのですが会いたいね~山へも行きたいね~と言う話になり今回会う事になりました。

なんて便利な世の中なの!!若い頃にこれがあったらもっと活用していたのに!!

友達は普段山へ行かないという事で今回は観光客も、え~っ!?な靴で登って来てしまう表筑波のつつじヶ丘コースをピストンで行く事に。

友達を自宅の最寄りの駅に8時半に迎えに行き筑波山へ着いて登り始めたのは10:05
DSC_0314
普段山へ行かないというのに私よりも山ガールな格好...かっこいー!!
お母さんが以前は山へ登られていたそうで今日は装備を借りてきたそうです。
私も半ズボンにタイツって言うのをやってみたい...可愛いわよね^^

天気もいいので登り始めてすぐに汗だく...。
DSC_0331
ツクバネウツギが満開でした。

この最初の登りがきついんだよね~
DSC_0338
途中まつお君がバッチリ茨城弁なまりのお兄さん達に、どっから来たんだ!?と話しかけられていました。
そしてなにやらがんばれよ~と励まされてもいました^^

天気がいいと花も映えますね。
DSC_0339
ちょっとわかりずらいのですがサワフタギでしょうかね?

下の方のつつじは終わりかけていました。
DSC_0352


でもまだまだ新緑が楽しめましたよ^^
DSC_0361
何のお花でしょうか?わかりませんでした。

しばらく登ると少しだけ平らな道になります。
DSC_0373
緑の中をぐんぐん進んで
DSC_0376
進んで...
DSC_0383
何かを発見するまつお君。

筑波山は今もまだ緑の気持ちいい時期なのですね...。
DSC_0384
久しぶりの山に何度も気持ちのいい道だ~!!
とつぶやいてしまいました...。

DSC_0393
またまた何かを発見するまつお君...。

それとも伸びをしているのか?ナゾ...。

DSC_0400
遅い時間の筑波山は早くも渋滞が...。行きはしばらく続きますがのんびり歩けるから渋滞は気にしない...。

よっちゃんなかなか様になってますよ^^
DSC_0404
私もあの帽子ほしいな~。
なんせ私の愛用帽子はなんと、しまむらで買ったなんちゃって山用帽子を改造したもの...^^;

そうこうしているうちに10:41弁慶茶屋跡地に到着。
DSC_0412
茶屋なんてどこにあるんだよ~な~んて声が聞こえてきましたが、そうなんですこちらは跡地なのでね...。
でもこんなところで茶屋ができたら楽しいだろな~。
こちらは神社へ下る道の分岐にもなっています。

上へ上がるほどに...
DSC_0480
つつじはまだまだ見頃な感じ。

そして新緑も...
DSC_0496
まだまだいけますかね~。

DSC_0505
あんな光景を見ているとまつお君もあんな風に小さい頃から山へきていたのだよな~と思ったり...。

でも意外と筑波山は来ていなかったわね?最近だわ良く登るようになったのは...。

DSC_0515
緑がたまりません...。

あそこがね、頂上なの~なんて途中説明しながら...
DSC_0532
大仏さんの横を通って...
DSC_0552
あっという間に頂上!!11:34
DSC_0561
山頂はこっみ混み~!!

しばらく景色を堪能したら...人多すぎなので山頂からの眺めは割愛と言う事で...。
DSC_0574
男体山方面に下って行き...
DSC_0579
セキレイ茶屋の前を通り過ぎたら適当な場所をみつけてランチタ~イム!!

この日のランチはホットサンド。
DSC_0603
中身は...
DSC_0610
家で仕込んできた豚の梅シッロップ漬け煮にチーズとキュウリを挟んで...とろ~りチーズがたまりません(*^^*)

もう一品は...
DSC_0607
クロワッサンを軽くあぶって...
DSC_0621
得意の鶏ハムをのせレタスを敷いて...
DSC_0624
ミソマヨネーズを少しつけてトマトをのせたら出来上がり~!!
DSC_0631
本当はパンも焼きたかったのだけれど...余裕がなかった...。

お腹もいっぱいになったので久しぶりに男体山までいってみるよ~!!
DSC_0635
それにしてもすごい人だわね...。

その前に筑波山へ来たら絶対にこちらは見逃せない...
DSC_0640
入り口はフキの葉が伸びていました。
DSC_0645
こちらは紫峰杉ではないけれど立派な木なのでパチリ!!
DSC_0656
お先に行きま~す!!
DSC_0664
見てよこれ!!
DSC_0678
迫力あるでしょ?
DSC_0683
こちらへ来るとついついいろんな角度から撮りたくなってしまう...魅力的な木...。
DSC_0702
私は本当にあなたが大好きです(*^^*)
DSC_0708
紫峰杉から新しい命が成長中です...。


そしてお次は久しぶりの男体山。
DSC_0713
まだまだつつじがいい感じです。
DSC_0715
登るよ~!!
DSC_0722
いい~ね~!!
DSC_0725
わ~お~!!ステキ...。
DSC_0737
あっという間に男体山山頂。

なんか久しぶりに山へ来たせいか息切れ切れの私^^;

3週空けただけですぐに体力落ちるようになってしまったのね...。

ますます山へ行って鍛えなくては!!体力付けてリフレッシュしないと仕事に支障をきたすからね!!

よかった!!ナイスな言い訳が出来ました\(^^)/

そしてこちらの写真...最近まつお君も私のブログを読むようになりまして、ゲラゲラ笑って馬鹿にして...いえいえ、楽しんでいます^^
なのでこの日も何だかやたらと協力的で頼んでもいないのにさっさと山頂の看板の前に行き顔を下向きにして、

ねえ、ちょっと!!早く撮ってよ下向いているからさ~!!

と気のきく事!!

いつまで続くか分かりませんがね...。
DSC_0747
まっ協力的なのはいいことだ!!

山頂裏の新緑もまだまだいけますよ~!!
DSC_0755

降りる途中で男体山から女体山をパチリ。
DSC_0782
こちらからの初日の出はも~最高です...天気がよければね...。

帰りもつつじがステキ^^
DSC_0794

DSC_0808

そして相変わらずのすごい人...。
DSC_0811

眺め悪し~!!
DSC_0818
筑波山からの眺めはやはり冬が最高ですね。

でも女体山を通って帰る途中に...
DSC_0836
あら~ステキなお花、ヒイラギソウ
DSC_0854

DSC_0847
初めて見ましたがなんとも華やか...。

そして女体山を降りて帰る途中...
DSC_0863
新緑とつつじがいいね~!!

DSC_0869
これからのお花ちゃんも...。
DSC_0883
咲き始めているお花ちゃんも...
DSC_0888
キラキラに輝いています。

いつ見ても迫力満点の弁慶七戻り。
DSC_0903
落ちそうで落ちないこの感じ...なんで落ちないんだろうね...ってまつお君に毎回聞かれるのですが...私もわかりませんわ~^^;

DSC_0905

再び弁慶茶屋へ戻って来ると行きには何故か気づかなかったお花ちゃん達が...
DSC_0910
ピンボケしてしまった^^;クリンソウ

見た事あるけど花が大きいよね?なんて思っていたら...
DSC_0925
私がいつも庭で見ていたのは姫踊り子草で...
DSC_0947
こちらが姫がつかないオドリコソウなのですね~!!

濃いピンクと薄いピンクと可愛らしかった~(*^^*)
DSC_0929

あっという間に駐車場付近、もう一休みしてお花ちゃんの撮影会。
DSC_0999
カマツカ

DSC_1004
ナツグミ...かしらね?

DSC_1030
ハコネウツギ...かしらね?
DSC_1034

最後はダッシュで!!
DSC_1047
あっという間に到着してしまいました。
DSC_1050
この後ゆりの郷で温泉につかり...なんと、友達に焼き肉をおごってもらってしまった私達親子...お客様におごってもらうとは...^^;

高級焼き肉御馳走様でした!!そしてありがとうね!!


次の日はせめてもの罪ほろぼしに...と言っても朝食後にまつお君のドッジボールの練習に付き合わせてしまうのですが...^^;笠間観光を少しだけでもと出発前に...バタバタとお出かけです...^^;

全部まとめてアップしようとしたらまたもや字数多すぎらしくアップ出来なかったので続きは別にアップします^^;











小さなイギリスへ行ってみよう@フラワーヒル花ぞの

ドタバタなGWも終了間近なある午後のとあるお庭訪問...。

あの出来ごとでたっぷりっと母から絞られ逆切れ迄してしまった私は山へも当分行けないしと...何だかすっきりしないまま次週から頼まれた新しい仕事のプレッシャーでもやもやしたり...あ~こんなんじゃダメ人間まっしぐらだ...。

いけない!!

いけない!!

こういう時こそ鼻だ...あっ違った...。

花だよ!!花!!

お花ちゃんに癒してもらいに行きましょう~!!

と言う訳で旧岩間町...現在笠間市にあるフラワーヒル花ぞのへやってきました。
IMG_8240
こちらブルーベリー農園も併設しているので蒸し暑くなってくる頃に大粒のブルーベリーを量り売りして下さるのですが、年間を通してこちらを訪れる私の理由はブルーベリーだけではなく素晴らしいイングリッシュガーデンなのです。正確に分類するとこちらのお庭はコテージガーデンと言えるかな?

ちょっと向こう側の通りには広い田んぼが広がっているのにこちらだけがイギリスのお庭なんて...不思議空間でもあったりします。

この日こちらを訪れた時まず出迎えてくれたのは...
IMG_8242
紫陽花の様なブーケにぴったりなお花ちゃん、オオデマリ

そして一歩お庭へ入ってみると...
IMG_8246
一輪車に植えられたリビングストーンデイジー

真似したいけど中々思いきれずにいるこの飾り方お気に入りです^^

お花ちゃん達と同じ高さにかがみこむと...
IMG_8248
様々な表情を見せてくれます。
クリンソウだったかしらね...間違っていたらごめんなさいね...。

イライラの今の私にぴったりな(笑)
IMG_8249
カモミール

花を摘んで寝る前にお茶にして飲むと体が温まりぐっすりと眠れます。

変わった色の...
IMG_8250
ネモフィラ

青い花は国営ひたち海浜公園に咲くのを茨城県民なら知っているはず...。

こちらは...
IMG_8251
シラーかな...。

んっ?こちらは...
IMG_8255
八重のニゲラ?ヤグルマソウ?

こちらのお庭見た事のないお花を見る事が出来るのもまた魅力でして...
IMG_8256
花びら四枚のクレマチスは原種に近いという記憶が...。

ピンクも素敵です。
IMG_8285
モンタナっていったかな...実家にも昔あったのだけれどどこかにいってしまったような...

もうすっかりアイリスの季節なのですね...
IMG_8257

洗練されたお花もあるけれど野趣に富んだお花があるのもコテージガーデンの魅力と言うか...
IMG_8260
IMG_8253

IMG_8261


IMG_8258
勿論日本庭園なんかも大好きなのですが、どちらも甲乙つけがたい...。

庭の片隅にはしっかりと菜園のコーナーなんかもあったりして...
IMG_8259
これを使ってどんな料理をするのかな...なんて想像するのも楽しみ方の一つであったりして...。

ジューンべリーかな...?
IMG_8252
こちらも正しければ食べられるはず...しかもおいしいはず...。

おいしいものも一緒に植えてあるのがまたいいところ...。

華やかな...
IMG_8262
西洋オダマキ

こちらも咲くとかなり華やかな...
IMG_8264
八重咲きのクレマチス

タダ植えてあるわけではなくて...
IMG_8266
こんな風に立体的にして効果的にバラを這わせたりしている上級なテクニック...中々根気のいる作業だと思うので横着者の私には中々真似が出来ず^^;

所狭しと様々な花が植えてあるのに...
IMG_8268
何故かバランスがとれていたりして...
IMG_8269

IMG_8270

IMG_8271

IMG_8272

IMG_8273
本当にこちらはうちから車で10分程で来られるという事をしばし忘れさせてくれます。
IMG_8274
ここはイギリスだよね?

おば様達の笑い声が聞こえてくるまではそう錯覚させてくれます...。

モッコウバラの屋根をくぐって...
IMG_8277

可愛らしい小さな花もじっくりと眺めたいところ...
IMG_8279

IMG_8280

こんなにお花も溢れているので虫達も大喜びで...
IMG_8281
花の蜜のランチを堪能中...。

こちらのラベンダーも可愛らしいのですが
IMG_8284
大株に育ったラベンダーも楽しみですよね。

花にあまり興味のないまつお君、頑張ってまつお母に付き合ってくれたので金欠ですが頑張ってちょこっとご褒美といきましょう...
IMG_8287
山が見えるベランダの特等席へ座って...
IMG_8288
色鮮やかなブルーベリーケーキとジュースのセット...なんとまあ贅沢な...^^;
IMG_8289
私はイライラを止めるための安らぎのハーブティー...名前忘れた^^;
IMG_8290
ちょこっとのんびりしたら切羽詰まったような...イライラの様な...そんな気持ちも少し落ち着きました。

ハーブって不思議ですよね...。

この日は子どもの日...。余り親らしい事も出来なかったので帰ってからまつお君の為の焼き鶏バーベキュー。
IMG_8292

いつものばったばたなバーベキューではなくてゆっくり火をおこし...じっくり焼いたらお腹も満タン心も満タン...。

結局花よりだんご!?

いえいえ...近場でのんびり過ごす、そんな休日もなかなか良いものですよ(*^^*)

...というある休日のお話なのでした。











あっという間に春が来た

この間まで寒くて湯たんぽを使っていたと思ったら昨日の朝はやたらと暑くて布団を蹴飛ばしていました^^;

朝起きてやっぱりね~と思った事...庭のしだれ桜が咲いていました。

IMG_6666

IMG_6618

IMG_6663

IMG_6617

IMG_6672

IMG_6663

IMG_6620
あ~桜大好きです...。

何枚も同じような写真...^^;でも本当にこの花大好きなのです。

あっという間に終わってしまうのですけどね。

この花はまつお君と同じ年に生まれた桜。偶然見に行った、とある怖いご住職のいるお寺の樹齢百年以上の桜から生まれた苗木をタダで譲っていただいたものです。(住職に何度か怒られたので怖くてめっきり行かなくなりましたが素晴らしい桜なのです...)

出会ったのはまつお君が一歳になる年で苗木もまだ樹齢一年でした。

その頃私達は...というか私は新しい生活を始めたばかりで...まつお君も今のように良き話し相手ではなく...ホギャ~と言っていたわけで...。でもお人形みたいで可愛かった~(*^^*)本当にいろんなことで心が折れてしまいそうな気持で毎日を過ごしていました。そんな頃に出会った桜だったので他の庭木よりも思い入れが強い様な気がします。それに、まつお君と同じ年ですからね。まつお君の初節句に家族で集まってこの木を植えたのを今でもよく覚えています。

7~8年経ってようやく咲き始め十二歳になるこの年はかなりいい感じに楽しめそうです。

ちょっとセンチに昔を振り返ってみたりしましたが...生きているとホント嫌な事とかなんで私が~!!みたいなこと誰でもあるものだと思うけど、生きてさえいればいい事が必ずめぐって来るものなのだと思って...まつお君にも常日頃それを伝えながら毎日来る新しい日をなるべく楽しくむかえて行けたらなと思います。


はい、では手抜きしまくりのお庭ですが春が来ましたよ^^下手な画像でごめんなさいという感じですがアップしていきましょう!!

私が子どもの頃からある椿の花。バラの花みたいな八重が素敵です。
IMG_6687

これまたいただきものの沈丁花挿し芽だったものが今では春の香りを運んでくれています。
IMG_6633

ブーケみたいです。
つぼみも可愛らしい。
IMG_6636
あ~いい香り(*^^*)

幼いころからの馴染みの花もこんな風に見ると違う花のように見えます。
IMG_6628
IMG_6627

ブルーベリーはゴールデンウィークの頃に咲きそうです。
IMG_6692

いつも地味に咲いて終わるボケの花を発見!!
IMG_6685
あら~なんとも存在感のある花だったのね^^

IMG_6675

IMG_6679

小さい花が撮りずらくなったオンボロカメラ...。

でも私はマクロの世界が大好き。
IMG_6639
ゆきやなぎ

子どもの頃から同じ場所にずっと咲いています。最近は畑にも増殖中。

IMG_6638
IMG_6632

こんな害虫君も出没し始めました。
IMG_6655

なんとつくしが!!
IMG_6673

色々な花芽もぞくぞくと芽を出し始めています。
IMG_6656
西洋オダマキ

IMG_6688
アイリス

これはつゆ草ってうちの母は言うのだけど本当の名前は?
IMG_6657

残してあった畑の小松菜類にも変化が...。
IMG_6690

もうすぐ花芽を摘んでお浸し、てんぷら、その他いろいろ...おいしいんだな~これが~!

そういえば、さくらつながりでランチタイムは会津の桜うどんをたべました。山で食べようと思って買ったのだけど当分無理そうなので食べてしまった...。めんが桜色です。
IMG_6646

そして昼ごはん後秘密基地を作ろうと穴を掘りすぎて叱られるまつお君。
IMG_6650

暖かいと子どもたちも外遊びするようになっていいね^^

今日はお彼岸。

今ここでささやかな幸せがある事を感謝しつつお墓参りに行こうと思う日のお話なのでした。






里山トレーニング@難台山...愛宕山方面から

IMG_6293

近所の里山難台山へ夏のテント泊の重量に慣れるためと、外秩父七峰縦走ハイキング大会にチャレンジするための...しかし申し込みが遅かったので定員オーバーで参加不可かもしれませんが^^;...。体力作りの為にプラティパス2リットル二本に水を満タンにしてその他いろいろ詰め込んで12.5キロにしたザックを背負って行って来ました。ハイキング大会当日は勿論そんなに重い物を背負う訳ではありませんが...テント泊のトレーニングも兼ねているので...。

そしてまつお君のかかとがあまり調子良くないので出場できるかわからないのですが、取り合えず申し込んだしトレーニングしてみようかと。

どんな大会かと言うとこちらをご覧ください。
画像2
リンクじゃなくて手抜きですみません^^;
7つの山を縦走して42.195キロの距離をどこまでいけるかチャレンジすると言う自分との戦いの大会で無理かなと思ったら途中でエスケープそして2年越しでチャレンジできるそうです。

今年は節目の年なのとまつお君に達成感を感じてもらえたらと思って応募したのですが...。月末仕事とかぶりませんように。まつお君の足がそれまでによくなりますように。

もしもまつお君が参加できるのならばなるべく私が荷物を持って身軽になって歩いてもらいたい、そして長い距離を歩いてもらいたい。そのためには鍛えておかなくては!!

筑波山へ行こうか迷ったけれど多分あそこへ行くと必ず誰かとベラベラしゃべって思わぬ時間を過ごしてしまうので...余り人気のない山難台山へ。
難しい台と書く山難台山、コース自体は危険な個所も無く安全に歩けるのですが何ともアップダウンの多いこちらのハイキングコース。今回は愛宕山後ろ乗越峠のっこしとうげからスタートです。時間があれば吾国山迄縦走したいのですが時間が...。私の体力で家に4時までに帰りつけるかどうか...ほら、私午後4時のシンデレラだからね!!

という訳で...9:11愛宕山駐車場からスタート
IMG_6252
右上には宿泊施設とバーベキュー場があります。ここでバーベキューしたら楽しいだろうね~。一度もないんだけど^^;
IMG_6253
五分ほど歩くとハイキングコース入り口です。
9:17分ハイキングコーススタート。
IMG_6254
何故手前に木の棒が置いてあるかと言うとこれをストック代わりに使って下さいと言う事らしいです。
私はストックの使い方が下手で持っていると逆に疲れてしまうので余りストックは使いません。確かに下るときにあると膝が楽なんですけどね。
IMG_6255
またまた五分程歩くと見晴らしの丘とハイキングコースの分岐へきます。見晴らしの丘へ少しだけ立ち寄り今日はナイスモデルがいないのでセルフタイマーで自撮りです。

寂しいけれどフリ~ダム!!
IMG_6256
もっと天気が良ければ眺めもいいのですが暖かくなってきたので霞がかかって良くないですね。

後ろから見ると子どもみたい...正面から見ると...ハハハ^^;

ハイキングコースへ戻り9:30に次の分岐へ着きました。左へ行くとパラグライダー飛行場へ行ってしまうので...途中から戻ることもできますが...右へ進みます。

こちらの山は山桜が沢山あるのですがいつも時期を逃してしまい9年も通い続けているのに一度も満開の時期を見た事がありません。今年こそは見る事が出来るかな。
IMG_6260
最初は緩やかな登り、登っては下り、登っては下り...何度も何度も繰り返すので練習にはなるのですがまつお君にはとにかく不評なハイキングコース。
道幅があり走りやすくアップダウンを繰り返すからか最近はトレランの練習にくる方たちを見かけるようになりました。この日は平日なのに4人行きも帰りも。

すすきを一本も見ないけど何故かすすきが原...。
9:43到着。
IMG_6261
そちらから三分ほどで展望台へ。
展望台横には自然公園の説明をする看板があります。
IMG_6262
こちらの看板に載っている蝶、クモガタヒョウモンらしき蝶をこの日見かけました。写真に撮れなくて残念。
このほかに去年は偶然アサギマダラもみかけました。こちらがその時の画像。秋の始まりの頃だったと思います。
画像1
展望台の上にはおじ様おば様がいらっしゃったので撮影をせず挨拶のみ。
おばさまが「女の子が一人で歩いているわ...」だって!!遠かったからそう見えたのか?
まっ、おば様から見たら女の子かもしれないけど...。心の中でニタニタ^^

展望台を過ぎると鳴滝の分岐に。鳴滝方面へ向かうと八郷にある小さな細長い滝、鳴滝へ出ます。体力ある人は寄ってみるといいかもしれません。初夏は涼しげでいいと思います。

一度夏に降りた時蚊の襲撃に遭いひどいめにあいました^^;夏の低山は辛いものがあります。

こちらを難台山方面にひたすらアップダウンの続く道を進みます。

IMG_6267
難台山はまだまだ先...。
辛い登ったり下ったり...前こんなに辛かったかしら?
IMG_6268
あっそうか!今日は荷物が重いんだった...。重いとこんなに違うものなのか。いきなりのテント泊はやはり難しい...頑張らなくては。
しばらくこれを繰り返してやっとこはっきり難台山がみえてきたよ~。
IMG_6270
よく見ると
伐採されて禿げている?
IMG_6271
10:07団子石峠に到着。ここまで3.8キロ...この後難台山頂上でこちらの表示に疑問が出てくる事になるのですが...。いよいよ難台山へと登ります。
IMG_6272
この場所にいます。
IMG_6273
登り始めすぐに団子石。
IMG_6275
何故団子なのか知らないけれど以前の職場に山の麓出身の方がいて昔盗賊に襲われてとか?盗賊が首を落されてとか?それが団子の様でとか?...これじゃよくわかりませんね^^;この辺りは古戦場だったのでまあいろいろあるでしょう。

この辺りを過ぎると急登になるので毎回まつお君がだだをこねるので実はまつお君この道一度しか制覇した事がありません。私も一人では数える程かな~と。でも以前と比べて整備が進んだのか結構いい眺めも見られるようになってきました。
IMG_6276
こんな感じに里が良く見えますよ。自分の馬鹿な悩みもチッポケに見えてきます。
IMG_6277
あちらは愛宕山もう少し右寄りの辺りから歩いて来ました。

あの建物が見える辺りですね。
画像1


さらに辛い登りは続きます。荷物が重いと本当に辛い...。
IMG_6278
しばらく登って団子山。
IMG_6279
三角点あり?どれどれ?
おっ!これか~。
IMG_6280
さらに登ると少しだけゴツゴツしてきました。
IMG_6281

ゴツゴツを超えてまだまだ登る。

登りきったら...
IMG_6285
あらま~いい眺め。
IMG_6287
以前は鬱蒼としている事が多かったけどこんな眺めになっているとは。
真冬だともっといいのかもしれません。
IMG_6288

大福山に10:42到着。
IMG_6290
ここまで来るとそんなにきつくはなくなり奇岩も出てきて楽しくなってきます。
10:46鼻の下到着。
IMG_6291
何の鼻の下でしょうか?天狗かしら?天狗伝説もある山なのでね。
こちらで少しだけ休憩。
IMG_6293
何時間でもぼ~っとしていたいけど先を急がなくては。

さあ、また登りますよ~!
IMG_6294
10:55に獅子ヶ鼻到着。先程のはもしかしたら獅子の鼻の下なのかしら?
IMG_6295
この上歩くと楽しいよ~でも怖いよ~。
IMG_6297

天狗の奥庭10:58到着。
以前間違えて裏庭ってブログに書いていたので直しておきました^^;
IMG_6299
小さなお庭の様なスペース。
IMG_6301
こちらからの眺めも中々ですよ^^
IMG_6302
天狗の鼻からの眺め...しかし鼻が好きだね~
IMG_6303

11:06屏風岩へ到着。あら、こちらだけいたって普通の名前。
IMG_6306
中々の迫力ですよ。
IMG_6308
こちらの上に上がって景色を眺めながらランチするのが大好きです。
IMG_6309
でもとりあえず難台山頂上を目指します。

岩がまた現れますがそんなに危険ではありません。
IMG_6310
ゆっくり上がれば大丈夫。
ここかしら?
IMG_6312
違った~もう一息!
今度こそこちらを上がれば...
IMG_6313

ヤッホ~イ!11:26到着~。

ん?この表示あっていますか?
団子石峠までは確かに1.9キロくらいだと(茨城の山参照)思うのだけどこちらから愛宕山3.4キロ?先程の看板とも違うし...どちらなのでしょうか?かなり距離に差が出てしまいます。最新なのでこちらが正しいのかな?
という事は往復で6.8キロか!

岩間駅から愛宕山まで4.8キロなので7.1から4.8を引いて2.3...という事は愛宕山からこちらまで2.3キロ...でも2.3から団子石までの距離1.9を引くと...ちょっと~400メートルしか無いし...^^;やはり山の本の方が正しいかも!!
まあ、私がGPSでも持っていればいいのだけどね...何となく今まで適当に来ちゃったからね...。混乱するわ!!
IMG_6315

そんなこんなで、こちらの頂上はそんなに眺めは良くないのでもう一度屏風岩まで戻ります。先客さまもいたしね、一人でのんびりしたかったし...。

屏風岩の上に上がりランチタ~イム(*^^*)
今日はスパゲッティ、とオニオングラタンスープ。
IMG_6316
しおキャベツの素は普段キャベツに使いサラダみたいにするのだけど今日はパスタの味付けにします。

パスタとオリーブオイルに絡めたブロッコリーと玉ねぎ...ここである失敗に気づく。キャベツのもとにはゴマ油が入っているのよ~!!すっかり忘れてオリーブオイルなんて絡めてきてしまい味に保証なしと気づく...。

ま、作ってみましょう仕方ないので。
沸かしたお湯にパスタを入れてしばらく茹でてから野菜を加えます。
IMG_6317
しばらく煮込んでしおキャベツの素を加えます。
IMG_6319
水気が無くなるまでしばらく煮込んだら出来上がり。
IMG_6320
シンプルだけど...オリーブオイルとゴマ油混ぜちゃったけど^^;おいしいよ!!

眺めもいいしね!誰にも邪魔されない!一人でいろいろ考えるのには最高...。
IMG_6322
と思っていたら先程山頂で出会った先客様がいらっしゃいました^^;こんなところでガサガサやっている私にびっくりでしたがしばらく景色を眺めたら静かにいなくなってしまいました。

お腹もいっぱいになったから帰るよ~。
途中獅子ヶ鼻により高所恐怖症気味なのに下を覗き込む。
IMG_6323
そんなに高さないのだけど...こりゃかなりの重症だね...こわい~!!

登山道の植物たちも春の準備です。
IMG_6324
コウヤボウキの芽

IMG_6326
ミヤマシキミももうすぐ咲くかしら...

IMG_6327
何の芽かな?

IMG_6328
こちらはスミレ?

撮れなかったけれどこちらの林ではシジュウカラちゃん数羽がガサガサガサガサ...暖かくなって嬉しいね(*^^*)
IMG_6329

6月頃に木イチゴなるかな?
IMG_6330
木イチゴの芽。子どもの頃から大好きな懐かしい味。

私にとっての山、それはただひたすら歩く事が目的ではないのです。身近な自然も大自然もその都度楽しんで歩きたい。何年も通っている山であっても小さな発見をする楽しみ...。とにかくいつでも自然をめいっぱいに感じて歩きたい。そういう山を楽しむためにはやはり少しは努力しなくてはね...。いろいろな山へは行きたいけれど少しづつ努力して挑戦していきたいな...。そんな気持ちでこの日のトレーニング完了です。

14:06ハイキングコース入り口到着。
IMG_6333
重かったけど充実したわ^^
次回はまたまたザックを大きいのに変えて重量を増やして来てみましょう!!

はい、でトレーニング後のご褒美^^
最近あまり食べていなかったけど暖かったのでアイスが食べたくなってしまった。
画像1
まつおには内緒だよ~!!えっ?ブログ見るかって?大丈夫ノ~チェックだから!!

たまにはご褒美がないとねダイエットは成功しないですよ~。
と言い訳してみる...。

早く終了したので近くにあるイングリッシュガーデン、フラワーヒル花園へ様子を見に行って来ました。
画像1
携帯で上手く撮れなかった紅梅...

IMG_6345
こういうのやってみたいんだよね~一輪車に花を植えてみたいの。錆びている感じがなんとも素敵。

IMG_6343
白い梅も沢山咲いてかすかないい香り。

大好きなクロッカスもこちらは種類が豊富ね~。
IMG_6341
IMG_6340
IMG_6339
IMG_6336
IMG_6335
可愛いわ~、癒される...。

この花も大好き!
クリスマスローズ。
IMG_6337

こちらは...
IMG_6338
福寿草かな?
石灰らしきものが撒いてあってキレイなのこれだけでした。

まだまだお庭は寂しい感じだったけどまた花の溢れる頃に来てみよう(*^^*)

山にも花にも元気をもらったから今日も明日も明後日も何があっても人生を楽しむぞ~!!
と思うある一日のお話なのでした。




朝のひと仕事

八月暑さと自分の弱さに負け殆ど草取りしないでいたら大変な事になってたわ〜
2012-09-05 10:38:48 写真1
凄い草‼

そして、カボチャを発見
2012-09-05 10:40:38 写真1
ここにも
2012-09-05 10:42:11 写真1
あちらにも
2012-09-05 10:42:58 写真1
アハハ虫に喰われてるわ
2012-09-05 10:43:49 写真1
全部堆肥になりきれてないコンポストからの産物。全部で9個なってた‼
毎年カボチャは勝手に出てくるけどこんなになったのは初めて
美味しいかどうか?
2012-09-05 10:48:05 写真1

それは食べてからのお楽しみ

山で使う物

山の道具ってなんであんなに高いんでしょう!

息子の分と二人分揃えなくてはいけない私には本当に辛い...。

ウェア...シューズ...私はそんなに頻繁に変えなくていいけれど、息子は成長期。

山へ行くようになってから靴は既に三足め

ザックもUNIQLOのとか適当に使ってましたが、荷物も自分で運べるようになって来たので、そろそろ新しいのを買ってあげなくては...。

この間歩いてる間にパカ~っと開いていてびっくりした〜

荷物詰めすぎるとパカ~っと開くザックなんて危険だわ...。

ん〜。どうしましょうね...。

他の物安くするしかないですね〜。

そんな時100均を良く使います。

最近みつけたアウトドアで使えそうな
物。

その1
2012-08-31 12:40:14 写真1
BBQにも使えそうな深皿とまな板代わりになる小皿。なんてカラフルなんでしょう‼プラスチックとメラミンでできてます。

その2
2012-08-31 12:42:28 写真1
食材を入れられるプラスチックのパックとそれを入れられる保冷バッグ...余り効果は無いかもしれないけど、荷物の整理し易いのと、液体などが漏れるの防ぐために。

その3
2012-08-31 12:47:13 写真1
折りたたみできる水筒。でも400しか入らないので、どうだろう?使ってからのお楽しみ。

いろんな物が売ってるのね〜。

で、余ったお金で...言い訳...新しいクッカーを2012-08-31 12:51:52 写真1
中にはケトル。
2012-08-31 12:52:56 写真1

あっ

これじゃ、ザックが買えない...。

無駄にならないように山飯なるべく作らなくちゃ

ベランダが凄い事に

今日は蝉の声も余り聞こえず、コオロギの声が良く響いてます。

まだまだあついですが、秋の気配です。

蚊に刺されるので余りベランダには出ませんが久しぶりに出てみると...
2012-08-29 11:00:55 写真1
2012-08-29 11:01:42 写真1

ノウゼンカズラが伸び放題...

ベランダを傷めるので一月前に短くしたのに、今日見たら花まで咲いていた...

恐るべし‼

小さなゴーヤ
2012-08-29 11:06:15 写真1
綺麗だけどこうなっちゃうと柔らかすぎておいしくない。中には種が赤い実で覆われていて食べると甘い‼
子供の頃母の田舎鹿児島で教えてもらった懐かしい味。

グリーンのカーテンも暑さに負け気味だけど少しずつ大好きな秋がやってきているようです。

こんな場所が...

2012-08-28 11:42:57 写真1


この間御前山温泉四季彩館へ行く前にふら〜っと県境の方まで探検してみました。

四季彩館は4時から割引料金になるのでそれ迄お散歩です。

上の写真は四季彩館近くの山王山自然公園の中にあった展望塔。

登ったら良い眺め〜
2012-08-28 11:49:54 写真1

2012-08-28 11:50:41 写真1

登ってみて気がついたけど、結構スリリング
風も強かったし...。

こんな雲がありました。2012-08-28 11:54:51 写真1

暑かったけど、山は少しずつ秋に向かって変化しているようです。

2012-08-28 11:58:02 写真1
QRコード
QRコード
最新コメント
記事検索
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。