ちょっと田舎で暮らしてみよう

将来の夢は超田舎でのんびり暮らすこと...だったのですがいろんな子どもたちと接するうちに、子どもたちの未来の為に自立へと向うお手伝いがしたいと思うようになりました。 まだまだ私の中の小さな夢、ずっと先の話にはなりそうですが...そして妄想の段階...。 大好きな山歩きや野菜づくり、食育を通してこの夢をいつかかなえるか、妄想で終わるのか!! 中途半端な田舎で仕事しながら何が出来るか模索中の私です。 とは言え、まだまだ模索の段階なので日々の出来事や山の出来事を中心に書いています。

ニャンコのはなし③


とある日のチビニャンコ達♡                          














こんな幸せな時間を提供してくれたことを忘れないで最後までお世話したい(*^^*)

生き物を飼うという事はやはり想像以上に大変な事…

ニャンコなんかはアチコチガリガリするし、ゲロンゲロンするし(>_<)

ちゃんと遊んであげないとマーキングされてしまう事も実はある(^^;;

そんな時に思い出す事にしています…














こんな時間や…














あんな時間…
そんな時間があった事を…

こんなにも素晴らしい機会を提供してくれた仔猫達…

そして今では私が真夜中に疲れて仕事から帰ってくると、どんなに遅くても出迎えてくれるニャンコ達(^_^)

ごはんが目当てかも知れないけれど^^;

だとしても…

私にいつも元気をありがとう(*^^*)♡         














一緒の時間をこれからも大切に過ごそうね…

田舎暮らしランキングへ

ニャンコのはなし②

二匹目が生まれなくて苦しそうなツッチーT_T
 白ねずみの様なサクラのお乳をあげに私の帰宅と共に戻ってきたツッチー。













なかなか次の子が生まれず心配になった私は…

よし、もうこれは心を決めてツッチーにうちの子になってもらおうじゃないかと動物病院へ連れて行く事になりました。

最初の出産から2日目の朝に連れて行ったら、金曜日くらいにもう一度来てくださいと言われ、金曜日の朝に連れて行ったら、なんと緊急手術する事に(>_<)

え〜?先生…猫は安産だから大丈夫って言ってたじゃん…

ココに来る前にネットで調べたりしていたのでなんとなく想像はしていたけど…ォロオロ

手術の為に生まれたばかりのサクラは数時間家でお留守番…自ら体温調節の出来ない生まれたての子猫は体温が下がらない様にお世話をしなくてはいけません。
 
そして、数時間後…しま子誕生!!
 
本当は彼女の他に5匹、シマシマのと白いのと半分ずついたのですが間に合わず無事に生まれたのはしま子のみでツッチーの母体も子宮が腐り始めていたので急遽摘出する事になってしまいました…自分で飼うならいずれ避妊手術を行う予定だったのでそれは良いのですが他の仔猫達は残念な結果となってしまいました。

とはいえ、7匹生まれる事を想像すると…安全な里親探し、それまでのお世話代…やはり動物を飼うと言う事は可愛いだけでは決められないものなんだなぁと、考えるきっかけとなりました。

しま子は生まれたての時上手くお乳を飲む事が出来なかったので私が毎日介助。














数日後には自力で沢山飲める様になり、ホッとしました(*^^*)♪

こんなに可愛い仔猫達ですが…














大きくなるのはアッと言う間…














昔は猫の写真を撮ると縁起が良くないとか、猫が早死にするとか変な迷信があったのですが、こんなに可愛い時期を撮らないのは勿体無いとアホな迷信は忘れて毎日少しずつ撮り続けました。

今ではこんなに大きくなりましたよ〜!!














しま子さん♡
















右はサクラさん♡

サクラは実家に、しま子は我が家で今日も元気いっぱいに飛び回っています(*^^*)♪



田舎暮らしランキングへ

ニャンコのはなし

彼女との出会いは去年の今頃でした。
 今よりちょっとスリムなツッチー。 

まだ迷い猫なのか、野良猫なのかわからなかったけどいつもお腹を空かせていた。

こういった猫にごはんをあげるのは良くないし、今まで一度もあげた事はなかったけれど、なんだか彼女の事は見捨てておけなかった。


何故ツッチーかと言うと…
寝てる姿がツチノコみたい…だからツチネコ、ツッチー。

すぐに懐いて家に上がり込む様になって半分飼い猫状態のツッチー。                      














でも、飼い主がいるのかいないのわからない状態でウチの子になってしまうのはどうなんだろうと思っていました。

そうしているうちにツッチーはどうやら避妊手術をしていなかったらしく…














日に日に大きくなるお腹(-。-;

あらま〜、こんなんじゃ飼い主いたとしても飼い主の資格ないね…


そしてある日の夕方、私が仕事で出かけている間に何処かで出産した子を連れてきたそうな…














一番初めに生まれたのは真っ白に見えたサクラ…後日耳と尻尾に色がついてきます。

まつお君が第一発見者…学校から帰宅すると玄関の前で白いネズミくわえて待っていたそうな(-。-;

白いネズミだと思って…

ダメだよそんなの家にいれちゃ!!

って捕まえようとしたのですが、すり抜けて二階に用意してあった出産箱へ連れていってしまったそうで^^;

その後またツッチーは外出…そこで初めて生まれたてのニャンコだときづいたそうな(-。-;

それくらい小さくて猫らしさがほとんどなかった…。

つづく…次回気がむいたらしまこ誕生編

田舎暮らしランキングへ
QRコード
QRコード
最新コメント
記事検索
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。