IMG_6293

近所の里山難台山へ夏のテント泊の重量に慣れるためと、外秩父七峰縦走ハイキング大会にチャレンジするための...しかし申し込みが遅かったので定員オーバーで参加不可かもしれませんが^^;...。体力作りの為にプラティパス2リットル二本に水を満タンにしてその他いろいろ詰め込んで12.5キロにしたザックを背負って行って来ました。ハイキング大会当日は勿論そんなに重い物を背負う訳ではありませんが...テント泊のトレーニングも兼ねているので...。

そしてまつお君のかかとがあまり調子良くないので出場できるかわからないのですが、取り合えず申し込んだしトレーニングしてみようかと。

どんな大会かと言うとこちらをご覧ください。
画像2
リンクじゃなくて手抜きですみません^^;
7つの山を縦走して42.195キロの距離をどこまでいけるかチャレンジすると言う自分との戦いの大会で無理かなと思ったら途中でエスケープそして2年越しでチャレンジできるそうです。

今年は節目の年なのとまつお君に達成感を感じてもらえたらと思って応募したのですが...。月末仕事とかぶりませんように。まつお君の足がそれまでによくなりますように。

もしもまつお君が参加できるのならばなるべく私が荷物を持って身軽になって歩いてもらいたい、そして長い距離を歩いてもらいたい。そのためには鍛えておかなくては!!

筑波山へ行こうか迷ったけれど多分あそこへ行くと必ず誰かとベラベラしゃべって思わぬ時間を過ごしてしまうので...余り人気のない山難台山へ。
難しい台と書く山難台山、コース自体は危険な個所も無く安全に歩けるのですが何ともアップダウンの多いこちらのハイキングコース。今回は愛宕山後ろ乗越峠のっこしとうげからスタートです。時間があれば吾国山迄縦走したいのですが時間が...。私の体力で家に4時までに帰りつけるかどうか...ほら、私午後4時のシンデレラだからね!!

という訳で...9:11愛宕山駐車場からスタート
IMG_6252
右上には宿泊施設とバーベキュー場があります。ここでバーベキューしたら楽しいだろうね~。一度もないんだけど^^;
IMG_6253
五分ほど歩くとハイキングコース入り口です。
9:17分ハイキングコーススタート。
IMG_6254
何故手前に木の棒が置いてあるかと言うとこれをストック代わりに使って下さいと言う事らしいです。
私はストックの使い方が下手で持っていると逆に疲れてしまうので余りストックは使いません。確かに下るときにあると膝が楽なんですけどね。
IMG_6255
またまた五分程歩くと見晴らしの丘とハイキングコースの分岐へきます。見晴らしの丘へ少しだけ立ち寄り今日はナイスモデルがいないのでセルフタイマーで自撮りです。

寂しいけれどフリ~ダム!!
IMG_6256
もっと天気が良ければ眺めもいいのですが暖かくなってきたので霞がかかって良くないですね。

後ろから見ると子どもみたい...正面から見ると...ハハハ^^;

ハイキングコースへ戻り9:30に次の分岐へ着きました。左へ行くとパラグライダー飛行場へ行ってしまうので...途中から戻ることもできますが...右へ進みます。

こちらの山は山桜が沢山あるのですがいつも時期を逃してしまい9年も通い続けているのに一度も満開の時期を見た事がありません。今年こそは見る事が出来るかな。
IMG_6260
最初は緩やかな登り、登っては下り、登っては下り...何度も何度も繰り返すので練習にはなるのですがまつお君にはとにかく不評なハイキングコース。
道幅があり走りやすくアップダウンを繰り返すからか最近はトレランの練習にくる方たちを見かけるようになりました。この日は平日なのに4人行きも帰りも。

すすきを一本も見ないけど何故かすすきが原...。
9:43到着。
IMG_6261
そちらから三分ほどで展望台へ。
展望台横には自然公園の説明をする看板があります。
IMG_6262
こちらの看板に載っている蝶、クモガタヒョウモンらしき蝶をこの日見かけました。写真に撮れなくて残念。
このほかに去年は偶然アサギマダラもみかけました。こちらがその時の画像。秋の始まりの頃だったと思います。
画像1
展望台の上にはおじ様おば様がいらっしゃったので撮影をせず挨拶のみ。
おばさまが「女の子が一人で歩いているわ...」だって!!遠かったからそう見えたのか?
まっ、おば様から見たら女の子かもしれないけど...。心の中でニタニタ^^

展望台を過ぎると鳴滝の分岐に。鳴滝方面へ向かうと八郷にある小さな細長い滝、鳴滝へ出ます。体力ある人は寄ってみるといいかもしれません。初夏は涼しげでいいと思います。

一度夏に降りた時蚊の襲撃に遭いひどいめにあいました^^;夏の低山は辛いものがあります。

こちらを難台山方面にひたすらアップダウンの続く道を進みます。

IMG_6267
難台山はまだまだ先...。
辛い登ったり下ったり...前こんなに辛かったかしら?
IMG_6268
あっそうか!今日は荷物が重いんだった...。重いとこんなに違うものなのか。いきなりのテント泊はやはり難しい...頑張らなくては。
しばらくこれを繰り返してやっとこはっきり難台山がみえてきたよ~。
IMG_6270
よく見ると
伐採されて禿げている?
IMG_6271
10:07団子石峠に到着。ここまで3.8キロ...この後難台山頂上でこちらの表示に疑問が出てくる事になるのですが...。いよいよ難台山へと登ります。
IMG_6272
この場所にいます。
IMG_6273
登り始めすぐに団子石。
IMG_6275
何故団子なのか知らないけれど以前の職場に山の麓出身の方がいて昔盗賊に襲われてとか?盗賊が首を落されてとか?それが団子の様でとか?...これじゃよくわかりませんね^^;この辺りは古戦場だったのでまあいろいろあるでしょう。

この辺りを過ぎると急登になるので毎回まつお君がだだをこねるので実はまつお君この道一度しか制覇した事がありません。私も一人では数える程かな~と。でも以前と比べて整備が進んだのか結構いい眺めも見られるようになってきました。
IMG_6276
こんな感じに里が良く見えますよ。自分の馬鹿な悩みもチッポケに見えてきます。
IMG_6277
あちらは愛宕山もう少し右寄りの辺りから歩いて来ました。

あの建物が見える辺りですね。
画像1


さらに辛い登りは続きます。荷物が重いと本当に辛い...。
IMG_6278
しばらく登って団子山。
IMG_6279
三角点あり?どれどれ?
おっ!これか~。
IMG_6280
さらに登ると少しだけゴツゴツしてきました。
IMG_6281

ゴツゴツを超えてまだまだ登る。

登りきったら...
IMG_6285
あらま~いい眺め。
IMG_6287
以前は鬱蒼としている事が多かったけどこんな眺めになっているとは。
真冬だともっといいのかもしれません。
IMG_6288

大福山に10:42到着。
IMG_6290
ここまで来るとそんなにきつくはなくなり奇岩も出てきて楽しくなってきます。
10:46鼻の下到着。
IMG_6291
何の鼻の下でしょうか?天狗かしら?天狗伝説もある山なのでね。
こちらで少しだけ休憩。
IMG_6293
何時間でもぼ~っとしていたいけど先を急がなくては。

さあ、また登りますよ~!
IMG_6294
10:55に獅子ヶ鼻到着。先程のはもしかしたら獅子の鼻の下なのかしら?
IMG_6295
この上歩くと楽しいよ~でも怖いよ~。
IMG_6297

天狗の奥庭10:58到着。
以前間違えて裏庭ってブログに書いていたので直しておきました^^;
IMG_6299
小さなお庭の様なスペース。
IMG_6301
こちらからの眺めも中々ですよ^^
IMG_6302
天狗の鼻からの眺め...しかし鼻が好きだね~
IMG_6303

11:06屏風岩へ到着。あら、こちらだけいたって普通の名前。
IMG_6306
中々の迫力ですよ。
IMG_6308
こちらの上に上がって景色を眺めながらランチするのが大好きです。
IMG_6309
でもとりあえず難台山頂上を目指します。

岩がまた現れますがそんなに危険ではありません。
IMG_6310
ゆっくり上がれば大丈夫。
ここかしら?
IMG_6312
違った~もう一息!
今度こそこちらを上がれば...
IMG_6313

ヤッホ~イ!11:26到着~。

ん?この表示あっていますか?
団子石峠までは確かに1.9キロくらいだと(茨城の山参照)思うのだけどこちらから愛宕山3.4キロ?先程の看板とも違うし...どちらなのでしょうか?かなり距離に差が出てしまいます。最新なのでこちらが正しいのかな?
という事は往復で6.8キロか!

岩間駅から愛宕山まで4.8キロなので7.1から4.8を引いて2.3...という事は愛宕山からこちらまで2.3キロ...でも2.3から団子石までの距離1.9を引くと...ちょっと~400メートルしか無いし...^^;やはり山の本の方が正しいかも!!
まあ、私がGPSでも持っていればいいのだけどね...何となく今まで適当に来ちゃったからね...。混乱するわ!!
IMG_6315

そんなこんなで、こちらの頂上はそんなに眺めは良くないのでもう一度屏風岩まで戻ります。先客さまもいたしね、一人でのんびりしたかったし...。

屏風岩の上に上がりランチタ~イム(*^^*)
今日はスパゲッティ、とオニオングラタンスープ。
IMG_6316
しおキャベツの素は普段キャベツに使いサラダみたいにするのだけど今日はパスタの味付けにします。

パスタとオリーブオイルに絡めたブロッコリーと玉ねぎ...ここである失敗に気づく。キャベツのもとにはゴマ油が入っているのよ~!!すっかり忘れてオリーブオイルなんて絡めてきてしまい味に保証なしと気づく...。

ま、作ってみましょう仕方ないので。
沸かしたお湯にパスタを入れてしばらく茹でてから野菜を加えます。
IMG_6317
しばらく煮込んでしおキャベツの素を加えます。
IMG_6319
水気が無くなるまでしばらく煮込んだら出来上がり。
IMG_6320
シンプルだけど...オリーブオイルとゴマ油混ぜちゃったけど^^;おいしいよ!!

眺めもいいしね!誰にも邪魔されない!一人でいろいろ考えるのには最高...。
IMG_6322
と思っていたら先程山頂で出会った先客様がいらっしゃいました^^;こんなところでガサガサやっている私にびっくりでしたがしばらく景色を眺めたら静かにいなくなってしまいました。

お腹もいっぱいになったから帰るよ~。
途中獅子ヶ鼻により高所恐怖症気味なのに下を覗き込む。
IMG_6323
そんなに高さないのだけど...こりゃかなりの重症だね...こわい~!!

登山道の植物たちも春の準備です。
IMG_6324
コウヤボウキの芽

IMG_6326
ミヤマシキミももうすぐ咲くかしら...

IMG_6327
何の芽かな?

IMG_6328
こちらはスミレ?

撮れなかったけれどこちらの林ではシジュウカラちゃん数羽がガサガサガサガサ...暖かくなって嬉しいね(*^^*)
IMG_6329

6月頃に木イチゴなるかな?
IMG_6330
木イチゴの芽。子どもの頃から大好きな懐かしい味。

私にとっての山、それはただひたすら歩く事が目的ではないのです。身近な自然も大自然もその都度楽しんで歩きたい。何年も通っている山であっても小さな発見をする楽しみ...。とにかくいつでも自然をめいっぱいに感じて歩きたい。そういう山を楽しむためにはやはり少しは努力しなくてはね...。いろいろな山へは行きたいけれど少しづつ努力して挑戦していきたいな...。そんな気持ちでこの日のトレーニング完了です。

14:06ハイキングコース入り口到着。
IMG_6333
重かったけど充実したわ^^
次回はまたまたザックを大きいのに変えて重量を増やして来てみましょう!!

はい、でトレーニング後のご褒美^^
最近あまり食べていなかったけど暖かったのでアイスが食べたくなってしまった。
画像1
まつおには内緒だよ~!!えっ?ブログ見るかって?大丈夫ノ~チェックだから!!

たまにはご褒美がないとねダイエットは成功しないですよ~。
と言い訳してみる...。

早く終了したので近くにあるイングリッシュガーデン、フラワーヒル花園へ様子を見に行って来ました。
画像1
携帯で上手く撮れなかった紅梅...

IMG_6345
こういうのやってみたいんだよね~一輪車に花を植えてみたいの。錆びている感じがなんとも素敵。

IMG_6343
白い梅も沢山咲いてかすかないい香り。

大好きなクロッカスもこちらは種類が豊富ね~。
IMG_6341
IMG_6340
IMG_6339
IMG_6336
IMG_6335
可愛いわ~、癒される...。

この花も大好き!
クリスマスローズ。
IMG_6337

こちらは...
IMG_6338
福寿草かな?
石灰らしきものが撒いてあってキレイなのこれだけでした。

まだまだお庭は寂しい感じだったけどまた花の溢れる頃に来てみよう(*^^*)

山にも花にも元気をもらったから今日も明日も明後日も何があっても人生を楽しむぞ~!!
と思うある一日のお話なのでした。