さてさて、2013レポをあと二つ...お仕事が始まる前に...なんとか登り初めのレポまで頑張らなくては...^^;

こちらは12月27日のレポです。

以前行ったことのある宝篋山久しく行っていないので今回は少し長めのコースを歩いてみました。
この日は夜中からの雨がまだ降り続きこれはもしかしたら中止かなと思ったのですが天気予報は9時ころに止む予報だったのでとりあえず待ち合わせ場所の筑波総合体育館まで向かうことに。

下山路に私の車をデポしてH美さんの車でこの日の登山口、常願寺コースへ 入ることになっていたのでH美さんの車が来ると下山路まで移動して乗り換える準備をしていると...あ~ら不思議!!

雨止んじゃいました...結構降っていたのですがね...H美さん晴れ女らしいのでその威力があったのかしらね?

 それでも相変わらずのどんよりハイクなのですが...止んだだけマシだわよね?

出発~!!
DSC_9745
駐車場手前の道から歩き始めます。
DSC_9743

雨が降っていたので霜は降りていませんでしたが草の紅葉が少しだけ残っていました。
 _DSC9770
草紅葉と言っていいかしらね?
 
広~い田んぼ。
DSC_9750
まだ稲穂の付いている稲が残っていました。
DSC_9768
何かに使うのでしょうか?
山道へ入る手前の道にある家の垣根には可愛らしい実がなっていました。
DSC_9777
こちらのコースを進みます。
DSC_9779
沢の傍らには美味しそうなかわいい木イチゴ^^
DSC_9789
 小さな滝もいくつかあります。
DSC_9814
もう少しして寒さが厳しくなってきたら氷柱が出てくるかな?それもまた楽しみなこちらのお山。

水場がありましたが...
DSC_9820
飲めるのだろうか?

大きなお猿さん達が木にぶら下がっていたよ~!!
DSC_9848
(宝篋山にサルはいません...)二人がぶら下がっても全くびくともしない太いつるでした。

沢の道が終わると落葉樹の森が広がります。
_DSC9870
そして...
DSC_9887
トガリセンゲンと読みます。トツアサマヤマではありませんよ^^;

この日の眺めは...
DSC_9873
う~ん...ダメだこりゃ...。
DSC_9891
晴れていて空気が澄んでいたら富士さんもスカイツリーもそのほかの山も良~く見えるいい山なんですけどね...。

ボランティアの方達が作ったのかな...
_DSC9898
素敵な木のテーブル!!

丸太の平らな部分にガスを置いて調理できるね('▽'*)

 こちらでお昼にしたかったけれど他の二人は宝篋山山頂まで行ってからというので再出発。
 DSC_9930
こんな場所もありましたが天気も悪くて木々も高いせいか声はするけど姿が...。

少しだけシジュウカラらしき姿を確認することができました。

こちらは...
DSC_9918
ビナンカズラ、サネカズラともいうらしいです。

アオキの実は赤くなりかけていました。
DSC_9904

こちらは...
DSC_9934
おそらくヒヨドリジョウゴ?花は小さい茄子のような花を付けますが食べることはできません。

こちらの電波塔が目の前に来ると山頂はすぐそこです。
DSC_9950
 すっかり冬枯れていますね。

山頂からも天気が最高の日はいい眺めを見ることができるのですが...
DSC_9957
この日は目の前の筑波山さえこんな感じでした。

山頂は少し風があったので少し下がったところにあるテーブルを陣取りました
DSC_9961
と言ってもこの日私達の他に見たのはトレランで来ていた一名のみだったので広々と使ってしまいました...実際は違う登り口からバスで来ている方達がいたようですが会いませんでした。

さあ、ランチタイムだよ~!!
DSC_9972
お腹空いていたからパチリする前に開けてしまった^^;

こちらのスープのもとを使いま~す。

DSC_9973
お湯と一緒に温めて...

DSC_9985
白菜や白ネギなどの野菜を加えます。


さらに...
DSC_9980
上新粉で作ってきた団子のようなものを加え...

グツグツしてきたら...
DSC_9992
水菜と白ネギを加えて...
DSC_9994
できあがり~!!

団子の量が多すぎてまつお君に食べきれないと怒られてしまいH美さんに手伝ってもらいました('A`)

 ご飯を食べて少しだけ体も温まってきてのですがそれでもお日様の光がないと寒いものです...食べたらさっさと降りてしまいましょう。

下山路に
こんな場所がありました。
DSC_0011
万博の会場から持ってこられたのか...
DSC_0015
謎!!
DSC_0006
中をのぞかなくてもいいのに覗いたら...

うわ~!!でっかいナメクジいたよ~!!

なんて言ってました...^^;

私はぜ~ったいに見ませんからね...。

下山は山口コース(1)というのを下るのですが初めのうちは杉林なのと天気の悪さもあり暗い道だったのですが次第にこんな感じに明るい道へと変わっていきました。
_DSC0039
道端には少しだけ晩秋の雰囲気...
_DSC0037
こちらの葉はなんの葉なのかはわからないのですが紅葉真っ盛りでした。
_DSC0034

H美さんが、見て見て~きれいだよ~!!

と言うので行ってみると...
_DSC0036
野ばらの葉がきれいに紅葉していました。

サルトリイバラの実も残っていました。
_DSC0027

こちらは~
_DSC0030
コゴメウツギかしらね~?春には可憐な小さなお花を付けてくれますが晩秋は黄葉するのですね。

 最後の水場に来ると...
_DSC0041
これは~クレソンかな~?と摘まんで香りを嗅いでみるとクレソンの香り!!

クレソンて強いんだね~^^

 そして落ち葉を踏みながらあっという間に下山口。
_DSC0044
こちらから舗装路を駐車場まで歩いていきます。
_DSC0043
帰りの道からは...
DSC_0052
あらら~(TДT)ガッスガッスの筑波山...。

それでも楽しくこの日の山行を終えることができたのは山が大好きだから?

いえいえ、いつもおかしなことばかり言って笑わせてくれる山友とまつお君がいるおかげ(*^^*)
そんなことを思いながら歩く山でのお話なのでした。

帰りに私とまつお君は八郷温泉ゆりの里に寄ったのですが...
DSC_0058
 やっぱりガスガスで雨まで降ってくる筑波山方面なのでありました(.. )

人気ブログランキング 登山・キャンプへ


人気ブログランキング 田舎暮らしへ