温かい布団にぐっすりと私の山小屋史上...あまりないけれど^^;...初って位に熟睡し元気な朝を迎えました。

そうそう、朝の3時にアラーム鳴らしてごめんなさい^^;
切るの忘れていました...あは(´∀`*)

美味しい朝ごはんをたっぷり食べたらこの日のメインを観に行きますよ!!
DSC_9131

7:30頃小屋の前で記念撮影をして森さんにご挨拶したら...「まつお君を見守る会」の皆さんと出発です...ふふふ、タイトルにしようかと思うほど気に入ってしまいました(*^^*)

DSC_9017

さよ~なら~また来ますね~!!
DSC_9025

小屋のすぐ近くの分岐、本日は左手の兎田代へとまず向かいます。
DSC_9031

九十九折の道をジグザグ、ジグザグ...でも皆さんとても良いペースで歩いて下さるのできつい道の割に余り疲れを感じる事はありませんでした...これがまつお君と二人だとね...速過ぎるのよ^^;母ちゃんは何時も疲れちゃうのよ...。
DSC_9045
日が大分登ってきて木々が輝き始めます...ピンボケなのはご愛嬌ヾ(=^▽^=)ノ
DSC_9063
なにやら暗いのもご愛嬌^^;おいおい...

上へ上がるごとに紅葉やら、黄葉やらが少しずつ...
DSC_9070

兎田代はこんなに紅葉が進んでいました。
DSC_9082
今年初の紅葉の道に青い空。
DSC_9092

ナナカマドさんの果実も嬉しそうに輝いています(*^^*)
DSC_9098
おっと~!!こちらでのんびりパチリしていたら皆さんがいなくなってしまった!!
なんとか追いつくとまつお君の姿はもうすでになく^^;

なにやらサルのようにピョンピョン飛んでったようで...相棒さんも追いかけて下さったようで...初めて矢車草さん、相棒さんたちと歩いた高尾山でも似たような事があったなぁと懐かしく...そしてご迷惑おかけしますと心の中で思ったのであります。

帰りに登り返すのこりゃぁ大変そうだって位にガンガン下って行ったら沢の音がハッキリと聞こえてきました。
DSC_9103

最後にこの急な階段を降りたら滝はもう少し。
DSC_9108

見えてきた!!
DSC_9123

まつお君発見!!
DSC_9126

そして遂に着いたよ~!!本日のメイン...
DSC_9131
三条ノ滝でございます...まつお君作の笹舟と一緒にパチリ^^

そしてオヤツタ~イム!!

前の日に絶対に食べて下さいね~と皆さんへお願いしていたスティックデニッシュが要約日の目を見る事に...
DSC_9134
あッ変なハートのテープはオサレテープを買う時間が無くて家にあるのをグルグル巻きに^^;お許しを...

三条ノ滝前で食べるよ~!!
DSC_9135

なんと撮影用に木の葉をご用意...腕が悪いのはご愛嬌...
DSC_9141
おいおい、またか^^;

今度矢車草さんにばっちり指導してもらおう~っと( ̄ー ̄)ニヤリッ

山うさぎさん瑞々しい梨ごちそうさまでした~!!

お腹も少し満たされたのでさあ、登り返すとしましょうか^^;

滝を観ながら歩き始めます。
DSC_9145

苦しい登りも美しい紅葉を撮るふりをしてのんびり登ってしまいます。
DSC_9166

DSC_9181

オオカメノキさんかしらね?
DSC_9185
こちらの木は初夏には白い可憐な花、秋には美しい紅葉と季節毎に楽しませてくれる素敵な木。

わ~お~!!
DSC_9188
真っ赤では無くてもこういう色もまた素敵(*^^*)

どこもかしこも紅葉の始まりつつある道に思わず足が止まります。
DSC_9192

そしてやっぱりお天気の森は最高に輝いています!!
DSC_9197

苦しいきつめの登りもあっという間に終了...さあ御池へと戻りましょう。
DSC_9212

燧裏林道の道には燧ケ岳を木々の間から望むことが出来ます。
DSC_9213
今まで気付かなかったけれど皆さんと歩くとこういう新発見を教えていただいたりしてそれがまた嬉しい。

時々ぶら~んとしてる朱色の葉っぱちゃんに立ち止まり...
DSC_9215
また歩き...

裏燧橋を通りシボサワを渡るとしばらくアップダウン...
DSC_9225

それでも鮮やかであったり、優しい色の紅葉に何度も立ち止まっていたせいか...
DSC_9234
田代へ着くのもそんなに長く感じませんでした。

きっと楽しい山の友達が一緒というのもあるのでしょう。
DSC_9254

天神田代を過ぎたらこちらは西田代辺りですかね?
DSC_9268

木道に池塘が現れると...
DSC_9275
あぁここは尾瀬なのだなぁと旅の最後に思い出しました。
DSC_9279

木道から見えるカッコイ~山並み...
DSC_9283
なんてお山なのかしら?

そしてこちらは多分ノメリ田代。おや?何かやってるぞ!!
DSC_9288
私も一緒に手を挙げてみる...でも何か違うかも?
DSC_9289

わお~ッ!!ジャ~ンプ!!
DSC_9290
そっかぁ、これを撮るためだったのかぁ~!!

ジャンプの後は皆さんと心地よいベンチで休憩タイム。
DSC_9292

旅の終わりは近付いているけれど余りの美しさに何度も振り返る、振り返る...。
DSC_9297
思えば草紅葉の頃に尾瀬に来たの初めてかも...
DSC_9309
今年は尾瀬を何回も訪れた年だったなぁ...。
DSC_9316
フィナーレは青空に高く映える黄葉に紅葉...
DSC_9317
また来年も元気に来れるといいなあ...。

御池田代に着いちゃった...
DSC_9326
13:37御池に到着。

楽しかった山旅終了です...なんか書いていて寂しくなってしまった...。

キラキラ輝く森のその奥へと歩いた奥尾瀬でのお話なのでした。

帰りに桧枝岐あした天気さんで皆さんと遅いランチを食べさよならをして燧の湯に入り帰路へと着きました。

今回の旅のガイドに宿とバスの手配等をしてくださりカッケーまつお君の写真を撮ってくださったみっちゃんのブログはこちらから、勉強家で美しい写真が満載の矢車草さんのブログはこちらから、何時も私達親子に優しい声をかけて下さる心優しい繊細な世界の広がる山うさぎさんのブログはこちらから観る事ができますよ~!!

みっちゃん、山うさぎさん、矢車草さん、相棒さん、今回も大変お世話になりまして、ありがとうございました~!!

山では何時でもいろんな事が起きますがまた元気な皆さんと歩ける日を楽しみに安全な山歩きを心がけていきますね 。

それでは皆さん、また会う日までお元気で ('▽'*)ニパッ♪

人気ブログランキング 登山・キャンプへ