ちょっと田舎で暮らしてみよう

将来の夢は超田舎でのんびり暮らすこと...だったのですがいろんな子どもたちと接するうちに、子どもたちの未来の為に自立へと向うお手伝いがしたいと思うようになりました。 まだまだ私の中の小さな夢、ずっと先の話にはなりそうですが...そして妄想の段階...。 大好きな山歩きや野菜づくり、食育を通してこの夢をいつかかなえるか、妄想で終わるのか!! 中途半端な田舎で仕事しながら何が出来るか模索中の私です。 とは言え、まだまだ模索の段階なので日々の出来事や山の出来事を中心に書いています。

日常

ある真夜中に思う事…

いよいよ来週から新学期、早いものでまつお君も残す事ラスト一年の小学校生活に突入です。

そんな彼がこの間私が幼かった頃に読んでいた絵本を引っ張り出して来てこんな事を言いました。
画像1

「この本を見てるとお母さんもこんな頃があったんだって事がよくわかるよ(^^)」

エッ?何?何?

いったい何がわかるんだい?

「ほら、これ見てよ。」
画像1

「こんな落書きしちゃってさ!」

あはは〜良いとこ気づいたね!

「しかもさ〜何考えてたかもわかるよ…。」

すごいな!時を超えた超能力者か?!

「ほら、ここ…丸書いてるところ…。」
画像1

「これはね、自分がいいと思っている人に
書いてるの。」

なるほど…シンデレラにはそりゃぁ丸だわ!

「でね…このバッテン…。」
画像1

「これはね悪い人に書いてる!しかも顔すごいな。」

いじわる姉さん達はそりゃぁバッテン書いて、顔を黒く塗りつぶしたくなるでしょう?

「こういう見方をするとこの絵本…面白い…。」

ん〜十年も経つのですっかり忘れていたけれど…そうだね面白い…どんなに小さな頭だって日々沢山の事を考えていたのを思い出す。

きっと我が子もよその子も…

だからこれからどんな事が起きたとしても子どもの頃の自分を思い出しつつ、いつでも向き合って行きたいと思うある真夜中のお話なのでした。



水戸 西の谷公園を通り抜けたらメキシカンアートなお店が待っているよ


ある平日のある午後...久しぶりに水戸へ行って来ました。

以前は水戸へ買い物へ行く時は芸術館の駐車場へ停めていたのですが最近いい穴場をみつけたのです。穴場なのでそんな一等地ではありませんが...そして歩くのヤダ!!って~な人には全く使いたくない駐車場だと思うのですが...私は最近とにかくこちらが大好き...どちらか早く教えろと?

もう一度注意しておきますが歩くの嫌いな方には全く楽しくない駐車場であります...。
大体駐車場が楽しいってなんのこっちゃ!?って感じでしょうが^^;
お花好き自然好きお散歩好きには中々ナイスな場所なのであります。

早く教えろと...?

細かい説明が面倒なので名前だけ教えましょう。その名も...西の谷公園詳しくはこちらをご覧ください。

こちらの駐車場へ停めて水戸のメキシコへ出発です...もちろん歩きです。

西の谷公園に入るとまず満開のユキヤナギがお出迎えです(*^^*)
IMG_6850

奥にはなんと、ピンクのユキヤナギ?
IMG_6893

IMG_6894

続いてレンギョウ
IMG_6853
ソメイヨシノも咲き始めていました。
IMG_6855

のんびりセキレイがお散歩...小さくて見えなかったらごめんなさい...。
IMG_6859

こちらの公園は京成デパートの徒歩2~3分の所にあるにも関わらずお花沢山、緑沢山、お散歩には最高な公園なのです。公園の横には小さな小川なんかも流れていてそれがまたイイ感じ。
小川の中には巻き貝が住んでいます。
IMG_6887
一輪だけだったけれど珍しい白いタンポポ出会えてラッキー!!
IMG_6885
こんなにのんびり癒される公園を京成デパート方面へ向い偕楽園とは反対側にどんどん進んで行くと階段がありそちらを登り切り左へ真っ直ぐ進むと右手に京成百貨店があるのですがそこまで進まず左手を見ると水戸のメキシコがあるのです。

かなりわかりずらい説明なのでこちらをご覧ください^^;
LA ROSA MEXICANA
メキシカンアートと雑貨の色鮮やかなVIVA  MEXICO!!なお店であります...勿論素敵なお洋服もあります...。

こちらにはYukaさんとMikiさんというとても素敵なお姉さま方がいらっしゃいます。
 Yukaさんは私が20代の英会話を勉強中の時からお世話になっている方です。

なんと時間の経つのが早い事か...あと一週間で私の30代も終了であります...。これはどうでもいいネタでしたね...。

とにかくお二人ともとても素敵な方なのです。美しい!!です!!

ところで、私の文章力では色鮮やかなメキシコの世界を説明するのは中々難しいのでいつものオンボロカメラで写真を撮ってきました。ご覧くださいませ...

入り口はこんな感じ...
IMG_6881
おっと...撮影していたら途中面白おじ様が乱入...篠笛を吹いてくださいました。
ご近所の洋服屋さんだそうです。

コカコーラの懐かしいベンチが目印です。(このおじ様はいつもはいらっしゃいません)

中へ入ると...
IMG_6861
なんてカラフルな、アートな世界...

こんな可愛いバッグもあります。
IMG_6862
こちらは入荷したばかりだそうですがすぐに無くなりそうだ...。

メキシコは国民の9割がカトリックという事でこういった物をモチーフにした作品が沢山あります。
IMG_6863
しかしカトリックとか関係なくても色鮮やかで見ていて心がパッと明るくなりますね^^

IMG_6864

私はこちらのオイルクロスの生地が好きで今回も買おうかかなり迷いつつ違うものを買ってしまったのですがお勧めです。
IMG_6867

小物も充実しています。
IMG_6870
IMG_6873

こちらの壁掛けも見ていて飽きないですね。
IMG_6876
真ん中が鏡のもあるので鏡としても使えそうです。

所狭しと様々な物が飾ってあり...
IMG_6877
勿論お洋服も...
IMG_6866
こちらは知りあいの方の手作りだそうでメキシコの物ではないかな?
でも可愛らしいブローチですよね(*^^*)
IMG_6884

でっ、私は今回何をゲットしたかというと...
IMG_6886
こちらのバッグをセール価格で...。(店で撮影を忘れ帰りの西の谷公園で撮影)

そうなのです!!只今セール中という事でバッグやお洋服がかなり安くなっているそうです。
なのでもしも人とはちょっと違う物がほしい!!という方は是非ぜひ行ってみてくださいませ^^
素敵な一点物が手に入りますよ!!

メキシコ気分を味わいたい方も...是非ぜひ...。

さあ!!もう一度西の谷を通って帰るよ~!!

つくしんぼうもかなり伸びてきました。
IMG_6888

紫陽花も新芽が出てきてあと二カ月弱で咲き始めるかな^^
IMG_6889
またのんびりお散歩に来てみようかな...そう思わせてくれる西の谷公園と水戸のメキシカンアートなお店.........LA  ROSA  MEXICANAでのお話なのでした。









山に行けない日は...公園でピクニックの巻き

暖かくなったら今度は雨のせいでぐんと冷え込んだり...そして年度末の忙しさと知らずにたまったストレスとで久しぶりに風邪をひいて鼻グスグスでございます...^^;

どんな山でもいいからとにかく山へ行かないと自然治癒力がガ~ンと落ちるようですね...。

せめてランチタイムだけでいいからとまつお君を連れ出し近くの北山公園へプチピクニックへ行って来ました。

こちらの公園私の子どもの頃はただの林と湿地の荒れた何だかわからない公園だったのですが今ではすっかり整備されてなんと...
IMG_6805
水芭蕉まであるのですよ~!!
もう一個
IMG_6811
素敵でしょう?

夏がく~れば思い出す~遥かな尾瀬遠い空~...水芭蕉の花が咲いてる...

な~んていつも尾瀬に行くのは夏なのに水芭蕉はいつもお化けみたいになっていてどこにあの可愛らしい花があるの~?
なんて思っていたら近くの公園に咲いているではないの~!!

しかも早春...。

そうなのですよ水芭蕉って尾瀬では残雪の時期に咲き始める物なのです。確か5月下旬ころから...。
雪があるかな~と一度もその頃に行った事が無いのですが今年は本場尾瀬の水芭蕉にも会いに行きたいな...と欲が出てきています。

さて、ソメイヨシノはまだまだな感じだったので水芭蕉でお花見しながらのお弁当です。
思いつきで急に来る事になったので手抜きの三食弁当です。
IMG_6808
この弁当は簡単なうえに玄米を使ってもクレームはありません。
楽したい時には三食丼に三食弁当だね!

寒いので早々にご飯を終え、早く帰ろう~よ~とうるさいまつお君にお願いして公園をぐるっと一回り。
IMG_6804
水芭蕉はこれからが見頃ですね。

IMG_6810
ホタルはこの近くで繁殖させているのです。

夏はこの湿地帯に蛇がニョロニョロしています。蛇って生命力に満ち溢れてますよね...嫌われ者だけれど...私も苦手だけれど、何故か見ずにはいられない不思議生物。

こちらはコブシ?モクレン?違いがわからず^^;
IMG_6802

あやめも新芽が出始めました。5月中旬が見頃でしょうか。
IMG_6801
こちらの横には蓮の池もあり夏も中々素敵な感じです。

こちらの桜は八重かなと思いますが...早いかな?
IMG_6815

池の反対側へ来るとスミレがあちらこちらに
IMG_6817

わ~珍しい花が咲いているよ~!!と駆け寄ると
IMG_6818
「お母さん、これはフキノトウだよ!」

んッ!?良く見ると...あっ本当だ!良く見たらフキノトウ...可愛らしいね(*^^*)

笠間の土には鉄分が良く見られます。こちらの公園にも赤い湿地があちらこちらに...
IMG_6819

ソメイヨシノも寒い中咲き始めました。
IMG_6821

椿はあっという間に散り始め
IMG_6823
IMG_6822

それなのに水仙はこれからが見頃な感じ?
IMG_6825
いつもなら、まず梅が咲き始め椿、水仙、スミレ、桜の花...という風に順番に咲いて行くものだけれど今年は最初に寒い日が続いて咲くのが遅れた花と、急に暖かくなって早く咲き始めてしまった花の時期が重なって何とも不思議な感じです。

英語で春はspringといいますがその語源は実は泉、水が湧き出る、飛び出る、という意味のspringonからきているようで源泉が物事の始まりを連想して生まれた言葉だそうで
「まさに今年は一気に泉が湧き出る様に春の命がパッと湧き出る様なspringなのだな~」と思いながら公園をピクニックするある日曜日のお話なのでした。

水芭蕉を見ていて尾瀬へ行きたくなってしまったので次回は某SNSで書いたまつお君のちいっさい頃の尾瀬物語をこちらへお引っ越ししてみます。


里山トレーニング@難台山...愛宕山方面から

IMG_6293

近所の里山難台山へ夏のテント泊の重量に慣れるためと、外秩父七峰縦走ハイキング大会にチャレンジするための...しかし申し込みが遅かったので定員オーバーで参加不可かもしれませんが^^;...。体力作りの為にプラティパス2リットル二本に水を満タンにしてその他いろいろ詰め込んで12.5キロにしたザックを背負って行って来ました。ハイキング大会当日は勿論そんなに重い物を背負う訳ではありませんが...テント泊のトレーニングも兼ねているので...。

そしてまつお君のかかとがあまり調子良くないので出場できるかわからないのですが、取り合えず申し込んだしトレーニングしてみようかと。

どんな大会かと言うとこちらをご覧ください。
画像2
リンクじゃなくて手抜きですみません^^;
7つの山を縦走して42.195キロの距離をどこまでいけるかチャレンジすると言う自分との戦いの大会で無理かなと思ったら途中でエスケープそして2年越しでチャレンジできるそうです。

今年は節目の年なのとまつお君に達成感を感じてもらえたらと思って応募したのですが...。月末仕事とかぶりませんように。まつお君の足がそれまでによくなりますように。

もしもまつお君が参加できるのならばなるべく私が荷物を持って身軽になって歩いてもらいたい、そして長い距離を歩いてもらいたい。そのためには鍛えておかなくては!!

筑波山へ行こうか迷ったけれど多分あそこへ行くと必ず誰かとベラベラしゃべって思わぬ時間を過ごしてしまうので...余り人気のない山難台山へ。
難しい台と書く山難台山、コース自体は危険な個所も無く安全に歩けるのですが何ともアップダウンの多いこちらのハイキングコース。今回は愛宕山後ろ乗越峠のっこしとうげからスタートです。時間があれば吾国山迄縦走したいのですが時間が...。私の体力で家に4時までに帰りつけるかどうか...ほら、私午後4時のシンデレラだからね!!

という訳で...9:11愛宕山駐車場からスタート
IMG_6252
右上には宿泊施設とバーベキュー場があります。ここでバーベキューしたら楽しいだろうね~。一度もないんだけど^^;
IMG_6253
五分ほど歩くとハイキングコース入り口です。
9:17分ハイキングコーススタート。
IMG_6254
何故手前に木の棒が置いてあるかと言うとこれをストック代わりに使って下さいと言う事らしいです。
私はストックの使い方が下手で持っていると逆に疲れてしまうので余りストックは使いません。確かに下るときにあると膝が楽なんですけどね。
IMG_6255
またまた五分程歩くと見晴らしの丘とハイキングコースの分岐へきます。見晴らしの丘へ少しだけ立ち寄り今日はナイスモデルがいないのでセルフタイマーで自撮りです。

寂しいけれどフリ~ダム!!
IMG_6256
もっと天気が良ければ眺めもいいのですが暖かくなってきたので霞がかかって良くないですね。

後ろから見ると子どもみたい...正面から見ると...ハハハ^^;

ハイキングコースへ戻り9:30に次の分岐へ着きました。左へ行くとパラグライダー飛行場へ行ってしまうので...途中から戻ることもできますが...右へ進みます。

こちらの山は山桜が沢山あるのですがいつも時期を逃してしまい9年も通い続けているのに一度も満開の時期を見た事がありません。今年こそは見る事が出来るかな。
IMG_6260
最初は緩やかな登り、登っては下り、登っては下り...何度も何度も繰り返すので練習にはなるのですがまつお君にはとにかく不評なハイキングコース。
道幅があり走りやすくアップダウンを繰り返すからか最近はトレランの練習にくる方たちを見かけるようになりました。この日は平日なのに4人行きも帰りも。

すすきを一本も見ないけど何故かすすきが原...。
9:43到着。
IMG_6261
そちらから三分ほどで展望台へ。
展望台横には自然公園の説明をする看板があります。
IMG_6262
こちらの看板に載っている蝶、クモガタヒョウモンらしき蝶をこの日見かけました。写真に撮れなくて残念。
このほかに去年は偶然アサギマダラもみかけました。こちらがその時の画像。秋の始まりの頃だったと思います。
画像1
展望台の上にはおじ様おば様がいらっしゃったので撮影をせず挨拶のみ。
おばさまが「女の子が一人で歩いているわ...」だって!!遠かったからそう見えたのか?
まっ、おば様から見たら女の子かもしれないけど...。心の中でニタニタ^^

展望台を過ぎると鳴滝の分岐に。鳴滝方面へ向かうと八郷にある小さな細長い滝、鳴滝へ出ます。体力ある人は寄ってみるといいかもしれません。初夏は涼しげでいいと思います。

一度夏に降りた時蚊の襲撃に遭いひどいめにあいました^^;夏の低山は辛いものがあります。

こちらを難台山方面にひたすらアップダウンの続く道を進みます。

IMG_6267
難台山はまだまだ先...。
辛い登ったり下ったり...前こんなに辛かったかしら?
IMG_6268
あっそうか!今日は荷物が重いんだった...。重いとこんなに違うものなのか。いきなりのテント泊はやはり難しい...頑張らなくては。
しばらくこれを繰り返してやっとこはっきり難台山がみえてきたよ~。
IMG_6270
よく見ると
伐採されて禿げている?
IMG_6271
10:07団子石峠に到着。ここまで3.8キロ...この後難台山頂上でこちらの表示に疑問が出てくる事になるのですが...。いよいよ難台山へと登ります。
IMG_6272
この場所にいます。
IMG_6273
登り始めすぐに団子石。
IMG_6275
何故団子なのか知らないけれど以前の職場に山の麓出身の方がいて昔盗賊に襲われてとか?盗賊が首を落されてとか?それが団子の様でとか?...これじゃよくわかりませんね^^;この辺りは古戦場だったのでまあいろいろあるでしょう。

この辺りを過ぎると急登になるので毎回まつお君がだだをこねるので実はまつお君この道一度しか制覇した事がありません。私も一人では数える程かな~と。でも以前と比べて整備が進んだのか結構いい眺めも見られるようになってきました。
IMG_6276
こんな感じに里が良く見えますよ。自分の馬鹿な悩みもチッポケに見えてきます。
IMG_6277
あちらは愛宕山もう少し右寄りの辺りから歩いて来ました。

あの建物が見える辺りですね。
画像1


さらに辛い登りは続きます。荷物が重いと本当に辛い...。
IMG_6278
しばらく登って団子山。
IMG_6279
三角点あり?どれどれ?
おっ!これか~。
IMG_6280
さらに登ると少しだけゴツゴツしてきました。
IMG_6281

ゴツゴツを超えてまだまだ登る。

登りきったら...
IMG_6285
あらま~いい眺め。
IMG_6287
以前は鬱蒼としている事が多かったけどこんな眺めになっているとは。
真冬だともっといいのかもしれません。
IMG_6288

大福山に10:42到着。
IMG_6290
ここまで来るとそんなにきつくはなくなり奇岩も出てきて楽しくなってきます。
10:46鼻の下到着。
IMG_6291
何の鼻の下でしょうか?天狗かしら?天狗伝説もある山なのでね。
こちらで少しだけ休憩。
IMG_6293
何時間でもぼ~っとしていたいけど先を急がなくては。

さあ、また登りますよ~!
IMG_6294
10:55に獅子ヶ鼻到着。先程のはもしかしたら獅子の鼻の下なのかしら?
IMG_6295
この上歩くと楽しいよ~でも怖いよ~。
IMG_6297

天狗の奥庭10:58到着。
以前間違えて裏庭ってブログに書いていたので直しておきました^^;
IMG_6299
小さなお庭の様なスペース。
IMG_6301
こちらからの眺めも中々ですよ^^
IMG_6302
天狗の鼻からの眺め...しかし鼻が好きだね~
IMG_6303

11:06屏風岩へ到着。あら、こちらだけいたって普通の名前。
IMG_6306
中々の迫力ですよ。
IMG_6308
こちらの上に上がって景色を眺めながらランチするのが大好きです。
IMG_6309
でもとりあえず難台山頂上を目指します。

岩がまた現れますがそんなに危険ではありません。
IMG_6310
ゆっくり上がれば大丈夫。
ここかしら?
IMG_6312
違った~もう一息!
今度こそこちらを上がれば...
IMG_6313

ヤッホ~イ!11:26到着~。

ん?この表示あっていますか?
団子石峠までは確かに1.9キロくらいだと(茨城の山参照)思うのだけどこちらから愛宕山3.4キロ?先程の看板とも違うし...どちらなのでしょうか?かなり距離に差が出てしまいます。最新なのでこちらが正しいのかな?
という事は往復で6.8キロか!

岩間駅から愛宕山まで4.8キロなので7.1から4.8を引いて2.3...という事は愛宕山からこちらまで2.3キロ...でも2.3から団子石までの距離1.9を引くと...ちょっと~400メートルしか無いし...^^;やはり山の本の方が正しいかも!!
まあ、私がGPSでも持っていればいいのだけどね...何となく今まで適当に来ちゃったからね...。混乱するわ!!
IMG_6315

そんなこんなで、こちらの頂上はそんなに眺めは良くないのでもう一度屏風岩まで戻ります。先客さまもいたしね、一人でのんびりしたかったし...。

屏風岩の上に上がりランチタ~イム(*^^*)
今日はスパゲッティ、とオニオングラタンスープ。
IMG_6316
しおキャベツの素は普段キャベツに使いサラダみたいにするのだけど今日はパスタの味付けにします。

パスタとオリーブオイルに絡めたブロッコリーと玉ねぎ...ここである失敗に気づく。キャベツのもとにはゴマ油が入っているのよ~!!すっかり忘れてオリーブオイルなんて絡めてきてしまい味に保証なしと気づく...。

ま、作ってみましょう仕方ないので。
沸かしたお湯にパスタを入れてしばらく茹でてから野菜を加えます。
IMG_6317
しばらく煮込んでしおキャベツの素を加えます。
IMG_6319
水気が無くなるまでしばらく煮込んだら出来上がり。
IMG_6320
シンプルだけど...オリーブオイルとゴマ油混ぜちゃったけど^^;おいしいよ!!

眺めもいいしね!誰にも邪魔されない!一人でいろいろ考えるのには最高...。
IMG_6322
と思っていたら先程山頂で出会った先客様がいらっしゃいました^^;こんなところでガサガサやっている私にびっくりでしたがしばらく景色を眺めたら静かにいなくなってしまいました。

お腹もいっぱいになったから帰るよ~。
途中獅子ヶ鼻により高所恐怖症気味なのに下を覗き込む。
IMG_6323
そんなに高さないのだけど...こりゃかなりの重症だね...こわい~!!

登山道の植物たちも春の準備です。
IMG_6324
コウヤボウキの芽

IMG_6326
ミヤマシキミももうすぐ咲くかしら...

IMG_6327
何の芽かな?

IMG_6328
こちらはスミレ?

撮れなかったけれどこちらの林ではシジュウカラちゃん数羽がガサガサガサガサ...暖かくなって嬉しいね(*^^*)
IMG_6329

6月頃に木イチゴなるかな?
IMG_6330
木イチゴの芽。子どもの頃から大好きな懐かしい味。

私にとっての山、それはただひたすら歩く事が目的ではないのです。身近な自然も大自然もその都度楽しんで歩きたい。何年も通っている山であっても小さな発見をする楽しみ...。とにかくいつでも自然をめいっぱいに感じて歩きたい。そういう山を楽しむためにはやはり少しは努力しなくてはね...。いろいろな山へは行きたいけれど少しづつ努力して挑戦していきたいな...。そんな気持ちでこの日のトレーニング完了です。

14:06ハイキングコース入り口到着。
IMG_6333
重かったけど充実したわ^^
次回はまたまたザックを大きいのに変えて重量を増やして来てみましょう!!

はい、でトレーニング後のご褒美^^
最近あまり食べていなかったけど暖かったのでアイスが食べたくなってしまった。
画像1
まつおには内緒だよ~!!えっ?ブログ見るかって?大丈夫ノ~チェックだから!!

たまにはご褒美がないとねダイエットは成功しないですよ~。
と言い訳してみる...。

早く終了したので近くにあるイングリッシュガーデン、フラワーヒル花園へ様子を見に行って来ました。
画像1
携帯で上手く撮れなかった紅梅...

IMG_6345
こういうのやってみたいんだよね~一輪車に花を植えてみたいの。錆びている感じがなんとも素敵。

IMG_6343
白い梅も沢山咲いてかすかないい香り。

大好きなクロッカスもこちらは種類が豊富ね~。
IMG_6341
IMG_6340
IMG_6339
IMG_6336
IMG_6335
可愛いわ~、癒される...。

この花も大好き!
クリスマスローズ。
IMG_6337

こちらは...
IMG_6338
福寿草かな?
石灰らしきものが撒いてあってキレイなのこれだけでした。

まだまだお庭は寂しい感じだったけどまた花の溢れる頃に来てみよう(*^^*)

山にも花にも元気をもらったから今日も明日も明後日も何があっても人生を楽しむぞ~!!
と思うある一日のお話なのでした。




盛り沢山な一日

年度末の3月はプライベートでは学校関係の書類の提出、仕事では4月に向けての準備とバタバタと意外と忙しい時期でこんな風にのんびりとブログを書いている場合ではないのですが...まあ、今日は山にも行かないしねその余力もある事だしいっかぁ~!!

という訳で昨日のちょっとした出来事でも書こうかと...。

朝のひと時いつものように台所でコーヒーを立ち飲みしていると...おや見慣れないお客さんが庭に来てるぞ?
IMG_6145
あなたは...ジョウビタキさん?←間違い…モズだそうです^^;なはは…
ワオッ!!初めてだわこんな鳥さん!!急いでオンボロカメラで激写!!
急がないとうちの主いじわるヒヨドリのつがいに邪魔されてしまいます^^;

そして...
IMG_6146
撮れましたズームの利かない私のオンボロカメラでもなんとか...かわゆい^^

この撮影のすぐ後に意地悪ヒヨドリ達がギーギー言いながら飛んできたので庭にいたのはあっという間だったのですが何とも感動です(*^^*)Welcome to our garden!!です。

まず、これが今日の一つ目の出来事。

はい、次~!!

10:00頃学校の音楽隊の小6生の最後の発表会と言う事で...まつお君はまだ一年残っているけどね...まつお君高学年だけど参観日もこういう発表会も行かないと怒るんだよね~。という訳で行って来ました。面倒くさがり屋で親失格な感じの私です...。

でも、行ってよかった~!!写真ボケボケですみません^^;バレバレですがわざとです。
IMG_6157
IMG_6158
立派に発表しているではないですか~!!
この方保育園までとにかく発表会が大嫌いなお子様でして、毎回発表のある度に行く前に泣いたりウルウルしたり私を困らせてくれたのです...だからこんな風に成長してくれるとは...(涙)お母さんは大変嬉しい~ぞ~!!
かなりうるうるしていたのですが、最後ではないので泣いてたまるかと心の中で下らない事を考え気を散らしたりたりとかなりの葛藤でした。来年は泣いてしまうかもしれません...。

気づいたら君が生まれてから今年で12年になるのね。君と同じ年の桜もすっかり大きく成長してもうすぐ咲き出します。
IMG_6163
まつお君のように今年は沢山花を咲かせてくれそうです。
IMG_6166
本当に君を産んで良かったです!!いつも感動をありがとう!!

大げさですかね...親は子どもに感謝されたいって思うのではなく、子どもにこんなに私を成長させてくれるきっかけをくれてありがとうと思う事も大切かなと私は思います。

自分の子どもじゃなくても同じです。だから本気でしかる事はあるし確かにいらいらすることもあるけれど...でもこれは私の乗り越えなくてはいけない試練でありそんなきっかけをくれた子どもたちに実はいつも感謝しているのです。今まで出会った子どもたちのおかげで日々成長中であります。

なんて真面目な事を書きつつ次の出来ごと...。

いろんな事が片付いていないのに常に楽しい事したいモードの私。真面目な事を書いた後のこの駄目っぷリ^^;
まぁ、人間こんなギャップが魅力になったりもするもので...と言い訳しつつ。

で、山には金曜日に行ったので...おいおい、いつの間にという感じですが...。水戸に観梅でも行くか~とのんきに梅祭りを調べているとなにやら夜梅祭のインフォメーション...何なに?夜の梅まつり?

花火もあるそうな...。

まつお君に花火があるんだってさ~と言うと行くと言うのでご飯を食べてから出発~。
えっ?屋台で食べろと?そんなお金ないんですよ今月も...なんせ夏山にむけてテント買っちゃいましたからね。今月もキ~キ~なわけで...大人しく家にいればいいものをそういうのができないのよ~困ったチャンな私^^;

7時前に一番近い駐車場に停められそうだと思いきや...なんとまあこの後30分程駐車場難民になり...結局メインの梅まつりの場所から1キロ程はなれた場所に停める事に。
でも歩くのは慣れてますからね夜梅祭会場に着く頃はポカポカしてちょうどいい感じでした。

会場に着くと...
IMG_6174
夜の梅って初めてだけど幻想的に夜の暗さに映えますね。

IMG_6183
紅梅は結構咲いていましたが白い花と枝垂れはまだまだな感じです。
IMG_6187

こんなに寒いのに大勢の人、人、人。
IMG_6196

んっこれは?
IMG_6175

和紙で作ったキャンドルホルダーの灯り。
IMG_6176
笠間では陶器で作ったキャンドルホルダーを使った十六夜まつりがありますがこちらも素敵ですね。
IMG_6177

こうして写真ばかり撮っていたらまつお君から寒いと苦情がありいよいよ屋台の場所に...自分で何か買うってさ!!えらいね~by駄目親

しかし、誘惑がいっぱいだね~こりゃぁ...
IMG_6207
金欠の病な私は内容よりもまず金額をチェック

これは...パイたいやき160円也。
IMG_6209
パイでできています。
あ~だからパイたいやきなのね~と買ってからきづく...

中身はクリームで周りはサクサクな生地でこの価格で中々楽しいお味です。こちらのほかにチョコ、あんこ、アップルがありました。アップルが良かったかな~とちょっと後悔。
IMG_6211
誘惑はまだまだ続きます。
いちごあめ食べたいな~我慢我慢^^;
IMG_6208

射的はもらえなくてもいいからとにかくやってみたいんだってさ~君もやっぱり男だね~
IMG_6212
大人も参加している方がいました。
IMG_6214
この昭和な感じが何とも言えませんね。懐かしいわ。

さあ、そろそろ体も冷えてきたし駐車場も遠いから移動しながら花火を見て帰ろうかと花火開始15分くらい前に偕楽園を出発です。

途中の橋で警備員さんに花火の場所を確認し寒さに耐えながら待つ事5分。

ドド~ン!!
IMG_6215
始まったよ~しかも目の前で^^
IMG_6216
空気が澄んでいるせいか夏よりきれいにみえるような?
IMG_6218
時間は短いけれど、どんどん違う花火が打ち上げられました。
IMG_6221
私は意外とこちらのが好きです。
IMG_6224
そして、立て続けに打ち上げられると
IMG_6226
もう終わりなんですよね...あっという間。
IMG_6230
でもこれ以上ここにいると凍えるからこれでよし!!

終わったと同時に警備員さんにもう一度お礼を言い駐車場までジョグです。

これが意外と楽しい...始めるか?ジョギング...いえいえやりませんよ^^;

今回は山に行かずの週末でしたが...私はひとりで行ったんだけどね^^;その話はまた今度...何とも色々な一日なのでした。

あ~これ終わったら明日までに学校へ提出する書類をまとめなくては...今更ながらアセアセなまつおの母なのでした。


人気ブログランキングへ

山に行けない日は

画像1

今週はまつお君が日曜日は家で過ごしたいと言う事で...だらだらと星のカービーの動画をみたり、ゲームを満喫したいそうで...不健康だな~!!

でもそんな私も片づけなくてはいけない仕事とお勉強と...それに金欠なのでね...。
ま、いっかぁ!!

で、山に行けないのだけど夕飯の用意をしながらふとこれでどんな料理が作れるか試してみようかなと思いスペイン風オムレツを作ってみることに。
画像6

チタンではなくアルミのこちらのフライパン内側はテフロン加工されています。
なので油は少しで大丈夫。こちらを使って駒の小屋でナンを焼いた事もあります。
画像3

かぼちゃ、玉ねぎ、ブロッコリー、人参を小さく切り塩コショウでいため最後に少しだけマヨネーズを加えるとコクがでます。こちらを卵三個に加えかき混ぜたものを焼くだけ!
画像5
少しだけ焼いて卵とじにしてもおいしいと思いますがスペイン風オムレツなのでしっかりと焼きます。

待っている間に...フルーツブランデーのイチゴを潰して
画像1


牛乳を加えた大人のいちごミルクを飲みながら...キッチンドリンカーだわ^^;
画像2

最初に作った辛くない子ども用きんぴらごぼうをつまみぐい...ミスマッチ!!
画像4

数分待ったら...

出来上がり!!
画像1
まんまるお月さまのようですね~!!

テフロンなので勿論こびりついたりせず、ふたも付いているのでしっかり中まで焼く事ができるのです。

お皿に盛っていただきま~す!!
画像2

これを山で作るかは未定だけど中々使えるフライパンだと思うのでした。

因みに人参とブロッコリーは実家が農家の仕事のお仲間からの差し入れで...いつもお金のない時に助かっています。ありがとうございます。ブログ見てないかもしれないけど^^;

南瓜は昨年の夏に大量に我が家に勝手にはえてなった物。

田舎万歳!!

とも思うのでした。


人気ブログランキングへ

道に迷った時

時々この本を開きます。
画像1

私が転職する時にずっと励ましてくれた本。

仕事を投げ出したくなる時にあの時の気持ちを思い出すようにしています。

何だって急激に物事は進まない。
どんな時にも地道な努力が必要。
仕事だって、人間関係だって、自分の持っている夢に対してだって。少しずつ物事はゆっくり進んでいく。

そして信念を曲げてはいけない。

そりゃ、私もただの人だから怠けたりなあなあになってしまう事はある。

だけど、必ず元に戻る為に目を覚ます為にこの本を読み返している。

本が何かを助けてくれる訳ではないけど、毎日を生きていく為のヒントを与えてくれるから。

渋い〜‼

20代半ばによく聞いていたCD…サッチモことルイ アームストロングのlet's do it二枚組み、エラ フィッツェラルドも一緒に何曲か歌っている。

iTunesのジャズ検索で出てきたのでつい懐かしくなり奥にしまっておいたのを引っ張り出してしまった。

あ〜なんだろう、あの頃聞いてた時とはまた違うな〜と感じる。

何が違うかわからないんだけど…。

でもいいね〜今でもいいな、リラックスする。

画像1

秋から冬は何故かジャズを聞きたくなる。

こんな場所が...

2012-08-28 11:42:57 写真1


この間御前山温泉四季彩館へ行く前にふら〜っと県境の方まで探検してみました。

四季彩館は4時から割引料金になるのでそれ迄お散歩です。

上の写真は四季彩館近くの山王山自然公園の中にあった展望塔。

登ったら良い眺め〜
2012-08-28 11:49:54 写真1

2012-08-28 11:50:41 写真1

登ってみて気がついたけど、結構スリリング
風も強かったし...。

こんな雲がありました。2012-08-28 11:54:51 写真1

暑かったけど、山は少しずつ秋に向かって変化しているようです。

2012-08-28 11:58:02 写真1
QRコード
QRコード
最新コメント
記事検索
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。