二匹目が生まれなくて苦しそうなツッチーT_T
 白ねずみの様なサクラのお乳をあげに私の帰宅と共に戻ってきたツッチー。













なかなか次の子が生まれず心配になった私は…

よし、もうこれは心を決めてツッチーにうちの子になってもらおうじゃないかと動物病院へ連れて行く事になりました。

最初の出産から2日目の朝に連れて行ったら、金曜日くらいにもう一度来てくださいと言われ、金曜日の朝に連れて行ったら、なんと緊急手術する事に(>_<)

え〜?先生…猫は安産だから大丈夫って言ってたじゃん…

ココに来る前にネットで調べたりしていたのでなんとなく想像はしていたけど…ォロオロ

手術の為に生まれたばかりのサクラは数時間家でお留守番…自ら体温調節の出来ない生まれたての子猫は体温が下がらない様にお世話をしなくてはいけません。
 
そして、数時間後…しま子誕生!!
 
本当は彼女の他に5匹、シマシマのと白いのと半分ずついたのですが間に合わず無事に生まれたのはしま子のみでツッチーの母体も子宮が腐り始めていたので急遽摘出する事になってしまいました…自分で飼うならいずれ避妊手術を行う予定だったのでそれは良いのですが他の仔猫達は残念な結果となってしまいました。

とはいえ、7匹生まれる事を想像すると…安全な里親探し、それまでのお世話代…やはり動物を飼うと言う事は可愛いだけでは決められないものなんだなぁと、考えるきっかけとなりました。

しま子は生まれたての時上手くお乳を飲む事が出来なかったので私が毎日介助。














数日後には自力で沢山飲める様になり、ホッとしました(*^^*)♪

こんなに可愛い仔猫達ですが…














大きくなるのはアッと言う間…














昔は猫の写真を撮ると縁起が良くないとか、猫が早死にするとか変な迷信があったのですが、こんなに可愛い時期を撮らないのは勿体無いとアホな迷信は忘れて毎日少しずつ撮り続けました。

今ではこんなに大きくなりましたよ〜!!














しま子さん♡
















右はサクラさん♡

サクラは実家に、しま子は我が家で今日も元気いっぱいに飛び回っています(*^^*)♪



田舎暮らしランキングへ