もう夏も終わってしまいましたが夏休み直前のお話…ε-(´∀`; )

珍しくまつお君から山に行きたい と言われルンルンなまつお母、しかしどこも午後から怪しい雲行き…それならば午前中は2時間くらいで下山できるところで、低山は暑いからダメで…穴場の滝がある場所と言ったら高原山のあの辺り♪(´ε` )
DSC_8826
もう8時過ぎていたでしょうね…それでもまだまだひんやり、風もいい感じに吹いていて歩きやすい…

って思っていたのは最初のうちだけ^^;
DSC_8827
あっと言う間に汗だくになりました…

それでも歩いて直ぐの稜線へ飛び出すといい塩梅の風が当たって気分爽快!!
DSC_8833
あのお山は?釈迦ケ岳?それとも違うお山?うーむ…イマイチ見分けがつかない…

どちらにしてもこの日のスタートは遅かったのと正午過ぎにはお天気も崩れる予報だったのであちら方面まではいかず…

それでもまだまだいい眺め!!
DSC_8840

そしてあっと言う間に八海山神社♪
DSC_8842
この辺りでオヤツタイムとしましたが結構風が強くなりつつ、あっと言う間に体が冷えてきたので直ぐに撤退ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

まつお君にとっては久しぶりの山歩き…
DSC_8844

毎日部活で鍛えているので体力は私以上ですがやはり少し歩きにくかった様子…
DSC_8845
おっとっと〜ε-(´∀`; )な場面もありました。

僅かながらコメツツジさんが咲いていました(*^^*)
DSC_8848

枯れかけているけど^^;ネバリノギランちゃん…
DSC_8851

あまりお花ちゃんにも会えず怪しい雲行きになり始めていましたが山の空気はやっぱりいいね♪
IMG_8076

簡単に行けるけど中々の絶景なんですよ、こちらの界隈♪(´ε` )
IMG_8130

いろいろあるけど、なんだかんだでお山大好きなまつお君♪
DSC_8858

DSC_8862

DSC_8866

DSC_8869
ほんの少しのお花ちゃんを探しながら下山…

あっと言う間に簡単山行は終了です。
DSC_8870

おや、おや、なんか晴れてきたぞε-(´∀`; )
DSC_8877
そんな事を思う往生際の悪い私に早くしろ〜!!っとまつお君がハッパをかけるので渋々次の目的地へと移動~_~;

冬は徒歩でしか歩けない道を車で10分程移動してある場所へ…
DSC_8880
一見藪だけしかない様に見えますが、木にピンクリボン発見!
歩くところなんてあるんだろうか?と覗き込むと踏み跡がついてました。

途中ややわかりにくい分かれ道がありましたが丁度すれ違った人がいたので2〜3分程下っていくと…
DSC_8885
なんと!!
IMG_8098
大きな滝ではないけれど…
IMG_8101
わおっε-(´∀` )青緑というかなんというか…不思議な色の滝壺が現れました。

噂に聞いていた幻の滝…オシラジの滝…素晴らしい…こんな場所があったなんて…

実はこちらの場所行ってみたいと思うもののどんな風に行くのかわからずにいたのですが、まだこの辺りに雪があって氷瀑を見る事のできる季節の山行で偶然出会ったご夫婦に教えていただいて暖かくなったら行ってみようと決めていた滝(*^^*)

ようやくその姿を見る事ができました。

カメラの調子が悪く思う様に撮れなかったので再訪したいなぁ…

まつお君がお腹が空いたと騒ぐので長居はできず、スッカン沢へ移動^^;
IMG_8109
スッカン沢は好みもあると思うけれど私は雪のある方が好きかな…でも沢沿いは涼しくて心地良かったな♪

冬に来た時はもっと水が青かった様な?

凍らしてきたミカンのパック…夏はこういう冷んやりオヤツが最高ですね(*^^*)
IMG_8112
お弁当を食べたら早く帰ろうとうるさいので、まつお君には先に駐車場に戻ってもらいのんびりと撮影タイム…
DSC_8893
なんのお花ちゃんだろうね…

知ってる人〜!?

こちらは…
DSC_8898
タマアジサイさんかな?

っで、オカトラノオちゃん…
DSC_8904
どこにでもあるお花ちゃんだけれど華やかなのに清楚な所もあって大好きです(*^^*)

こちらは…
DSC_8908
シデシャジンちゃん…かしらね?

サワギキョウちゃんと間違えて撮影して、よく見たら違う…?

道路まで戻って来たら予報に反して日が射してきて蒸し蒸し>_<
IMG_8129
沢から離れると夏の暑さを感じる…そんなある日の山歩きでのお話しなのでした。

もう秋になっちゃったわよ…orz

とりあえず冬になる前には秋山行まで書けるといいなぁ^^; 



登山・キャンプランキングへ