ちょっと田舎で暮らしてみよう

将来の夢は超田舎でのんびり暮らすこと...だったのですがいろんな子どもたちと接するうちに、子どもたちの未来の為に自立へと向うお手伝いがしたいと思うようになりました。 まだまだ私の中の小さな夢、ずっと先の話にはなりそうですが...そして妄想の段階...。 大好きな山歩きや野菜づくり、食育を通してこの夢をいつかかなえるか、妄想で終わるのか!! 中途半端な田舎で仕事しながら何が出来るか模索中の私です。 とは言え、まだまだ模索の段階なので日々の出来事や山の出来事を中心に書いています。

2015年08月

今年も親孝行山行…なのかな?@尾瀬沼

まだ青々としていたブナ平...真夏が来る前の尾瀬でのお話です。
DSC_8658

この日は久しぶりに母を連れての山行です...沼山峠の登山口に着いたのはもう10時近かったかなと思います。
DSC_8663

でもこの日はのんびりでいいんです...だって母のオゴリで桧枝岐のお宿に宿泊なのですから(´∀`*)
DSC_8667

青々とした森の中は小さな命が沢山...
DSC_8670
ミツバオウレンちゃんに...

ゴゼンタチバナちゃん...
DSC_8673

アカモノちゃんも!!
DSC_8682

一時間歩くか歩かないうちに大江湿原へと降りてきました。
DSC_8686
まずはコバイケイソウちゃんが出迎えてくれました...

お次にイワカガミちゃん!!
DSC_8691
この花の付きかたはスゴイ!!今までに見たことのない花のつき方...当たり年だったようです。

コバイケイソウの蕾って...白いトウモロコシの様ですね...そう思っているのは私だけかも知れないけれど...
DSC_8692

しばらく歩くと...またまたイワカガミちゃんの群生!!びっくり!!
DSC_8696

こんなに咲いているの今まで見たことがありません!!
DSC_8698
かっわいいねぇ〜(*^^*)君ぃ〜なんてゆっくり歩いていたらあっと言う間に二人に置いて行かれてしまいました(~_~;)

こちらは…
DSC_8702
ヒメシャクナゲちゃん こちらもあちらこちらに咲いていました(*^^*)

尾瀬沼までのピストンなので私とまつお君が荷物を持つからと母には空身で歩いてもらったのですが浮いてしまってかえって気まづかったようで…
DSC_8710
形だけでも背負って貰えばよかったかな?

あっと言う間に尾瀬沼の畔の三本カラマツさんが近づいてきました。
DSC_8714
近くを歩いている人たちが三本杉…って^^;また余計なおせっかいかなと思い黙ってたんだけど…教えてあげればよかったかな…

白いのはコバイケイソウちゃん、オレンジのはレンゲツツジさん…
DSC_8718
天気は今にも降り出しそうな感じだったのだけれど湿原の中は明るい色の花々で溢れていました。

そしてお昼だいぶ前に長蔵小屋の無料休憩所に到着!!

暖かい笑顔のひだまりさんにご挨拶(*^^*)
矢車草さんが旦那様の相棒さんと来る予定だったので確認するとまだとの事…

じゃあ、お天気もそんなに良くないしこちらでお弁当にしましょうと食べ始めてしばらくした頃にお二人が到着(≧∇≦)
再会を喜び近況報告していたらいつの間にか雨が降り出していました…

そのままこんな雨じゃねぇ…とコーヒーなどいただきながらみんなでゆっくりのんびり(*^^*)

かなりのんびりしていたらいつの間にか雨も上がっていたので外に出て撮影タ〜イム♪

休憩所の先にある旧長蔵小屋の裏側にはこんな可愛らしいお花ちゃんが咲いていました。
DSC_8730
ベニバナイチヤクソウちゃん(*^^*)
DSC_8731
見るのはこれで二回目なのですが…那須の稜線にあったものと比べると二倍はあったでしょうか!?

大きな株に立派な花付き!!

しばらくうろうろしてまた無料休憩所に戻ってきたらクマさんをパチリ♪
IMG_7723
矢車草さんと一緒にもう一枚パチリ♪
IMG_7724
そして…ひだまりさんにまた来ますとお別れのハグをして再び大江湿原に…

まだ雪の残っていた尾瀬沼も大好きだけれど…
DSC_8734
緑の湿原を通る大江川のゆったりとした流れもまた大好きです♡
DSC_8737
何回でも来てしまいたくなる…
DSC_8738
また来るね(^o^)/

私がゆっくり湿原との別れを惜しんでいるとあっと言う間にみんなが見えなくなってしまって焦ったりして…^^;
DSC_8742
しかしここはゆっくり楽しみたいでしょ〜

オレンジの大きな花を咲かせるレンゲツツジさんが美しいのなんのって…全く進まず…

何度も三本カラマツさん達を振り返り…
DSC_8743
似たようなパチリ(~_~;)
DSC_8757
平野家のお墓のあたりまできたら矢車草さんと相棒さんともお別れ…

またお互い元気で一緒に歩きましょうね…レポあげるのかなり遅くなっちゃったけど見てくださるだろーか…

大江湿原を抜けて沼山峠へと登る途中で…ニョキ、ニョキ、ニョキ♪
DSC_8772
ギンリョウソウベイビーちゃんが恥ずかしそうに顔をのぞかせていました^_^
DSC_8773
そして定番のマイヅルソウちゃんをみつけたら…
DSC_8781
あっと言う間に登山口に到着!!

私がゆっくりパチリしていたのでバスを目の前で一本逃してしまいましたとさ…T_T

そして今宵のお宿は御宿 郷さん…実は数年前燧ヶ岳に母とまつお君、私の三人で登ったあとこちらに宿泊、このお宿のおかみさんやおばあちゃんから会津駒ケ岳もいい山ですよと教えて頂いたのが会津駒ケ岳に登るきっかけなんです…かなり前なのでおかみさんはもちろん覚えていませんでしたが…

舞茸ご飯もその他のおかずも本当に美味しくて…しかも地酒が一本ずつついているプランだったので…うぃ〜っとな♪
IMG_7733
お腹も心も満たされ素晴らしいお宿でした〜!!

今回の旅のお土産(自分に)ひだまり工房でゲットの鹿の皮で作られたボトルホルダー。
IMG_7738
なんとっ!!ナルゲンのチッサイほう…500だったかしら^^;…そう、ちいっさいほうにピッタリなんです!!

尾瀬のお土産って結構可愛いのがあるのですがまた更に素敵なのが増えましたね(^_^)v

このほかにも会津木綿を使った小物、フェルトでできた動物や小鳥たち…金欠で買えなかった素敵な可愛らしいグッズ…欲しかったのに…orz

尾瀬のシーズンも残り二カ月となりますがまだ行くチャンスのある方はぜひぜひ探してみてくださいね…長蔵小屋無料休憩所にありますよ♪

今年も母に尾瀬に連れて行ってよ!!と言われ、親孝行のつもりが子ども&孫孝行させてしまいましたが…まっ、母も楽しかったようなので良しとしましょうか…そんな一応今年も親孝行できたかな??な尾瀬と檜枝岐でのお話なのでした…


母よ…いつまでも大して稼げずごめんなさい(~_~;)




登山・キャンプランキングへ

疲れる心を救えるものは…@霧降高原

もう、随分前の霧降高原ですが…キスゲが美しいのんびり山行のお話し…
DSC_8533

平日の休み…四月から仕事の量が増え要領が悪いので仕事優先に動くため休みも削って山行減らして頑張っていたのでしが、その頑張りたい気持ちの糸がプチんと切れたのでかなりの寝不足ではありましたが無理矢理霧降高原を訪れた朝…なのに着いたら真っ白シロでした(*_*) 
IMG_7607
7時頃だったかな…

それでも雨はまだ降らない予報…
DSC_8497
ガッスガスな中をゆっくりと天空への階段を上がります。

霧降高原て言うだけあって何回も来てるのに晴れた思い出がほとんどない;^_^A
DSC_8498
まあ、それはそれで美しい風景が待っていてくれたりするので良しとしよう…

階段をまっすぐも行けるけれど横の遊歩道へそれるとお花ちゃんがより近く感じられます… 
DSC_8500

時々階段に戻り…
DSC_8509

また遊歩道…
DSC_8513
黄色く広がるのはニッコウキスゲちゃん(*^^*)

鹿の害でだいぶ減ってしまったと聞いたけれど、こんなに復活したのはボランティアの方々や鹿除けネットのおかげでしょうか…

真っ白いガスに覆われているのは丸山...
DSC_8517
今日はここまで行けるといいかな...そんな事を思いながらゆっくりと階段を登ります。

階段は足場が悪いわけではなく登り易いけれど地味にきつい...
けれどこの一面のキスゲに励まされながら少しずつ進む...

白いのはショウマか、ヤグルマソウか...よく確認しなかったのでわからないけれど黄色の中の一部分が白くなっている事で更に黄色を引き立てていました。
DSC_8524

キスゲのお花ちゃん達はアブラムシにも人気があるらしく彼らが付いていない花を探すのは中々大変^^;
DSC_8531
やっと見つけた虫の付いていない美人さん達(*^^*)
DSC_8533
まだ人も少なくて爽やかにおはようございます...

一瞬だけ青空がのぞいた瞬間...
DSC_8535
やっぱり青い空の方がお似合いかなぁ...なんて思ったりもしたけれど...

まあ、まあ、これでも十分美しいかな...
DSC_8540

しかし山の天気はコロコロ変わる...
DSC_8544
あっという間にガスが舞い降りてきました。

息がなるべく上がらないようにゆっくりゆっくり歩いて要約1445段に到着(*´Д`*)
DSC_8553

なんども訪れているのになんだかんだで登った事のない丸山へと向かいます。
DSC_8557
ダケカンバの美しい森を抜けると...

広々とした草原が登る直前にありました。
DSC_8563

そちらから20分ぐらいだったでしょうか...
DSC_8566
あっという間に丸山山頂*(^o^)/*

まだお昼の時間ではなかったのですが少々お腹がすいたのでお昼の為に用意したスープとオニギラズをいただきます♪
IMG_7623

あっという間に平らげてしばらくボ~っとしたらそろそろ降りましょう...
DSC_8574
階段すぐ上のキスゲ平は賑わい始めていました。

余りお天気は良くないけれど稜線には赤薙山方面へ向かうパーティーも...
DSC_8579
いってらっしゃい!!お気をつけて!!

小さな小さなコメツツジさん...ほんと、蕾が米粒みたい...ってそこから来ている名前なのかは知らないけれど...
DSC_8590

ふとガスが風で流されたような気がして後ろを振り向くと...
DSC_8594
一瞬の青空!!やっぱりお山には青空が似合うね^^

マルバシモツケさんこんにちは^^
DSC_8603

階段を降りて遊歩道へと戻ると数種類のお花ちゃんが咲いていました。
DSC_8604
ヨツバヒヨドリちゃん(*^^*)

この時期よく見かけるカラマツソウちゃん♪
DSC_8608

下山する頃 …辺り一面、霧、霧、霧!!
DSC_8611
ますますガスってしまい真っ白な中に浮かぶ花々…

それもまた美しいかな?
DSC_8612

濃い紫が映えます…
DSC_8632

あっと言う間に下の段まで降りてきたけれど…
DSC_8634
あまりに短い山行で名残り惜しく…
DSC_8642
撮っては一歩…
DSC_8646
撮っては一歩…
DSC_8650
の繰り返し…
DSC_8651
でも家に残してきた生後1カ月のチビニャンコ親子の事も気になるし…
DSC_8654
観光客も増え始めたのでそろそろ帰りましょうか…

超特急の僅か3時間余りの山行でしたが美しいお花ちゃん達にそれなりに癒されたかな?

そんな事を思いながらのその日のお山でのお話なのでした(´-`).。oO

やっぱり山に行けないとパワーが出ないねぇ…(*_*)

登山・キャンプランキングへ
QRコード
QRコード
最新コメント
記事検索
livedoor 天気