ちょっと田舎で暮らしてみよう

将来の夢は超田舎でのんびり暮らすこと...だったのですがいろんな子どもたちと接するうちに、子どもたちの未来の為に自立へと向うお手伝いがしたいと思うようになりました。 まだまだ私の中の小さな夢、ずっと先の話にはなりそうですが...そして妄想の段階...。 大好きな山歩きや野菜づくり、食育を通してこの夢をいつかかなえるか、妄想で終わるのか!! 中途半端な田舎で仕事しながら何が出来るか模索中の私です。 とは言え、まだまだ模索の段階なので日々の出来事や山の出来事を中心に書いています。

2015年02月

青いビタキにまん丸ビタキ

とある日の公園散歩、公園に植えられている水芭蕉ちゃん春に向けて少しずつ成長中(*^^*)
DSC_4986
あと一カ月位で咲くかな?

この間の安達太良山行で運動不足だよなぁと感じていたので公園の丘をアップダウン...

んっ!?何でしょう?青い点...
DSC_4990
おやおやお腹は白くて黄色いのも入っている...あれはルリビタキさん!!
DSC_5003
おやまぁ...こんな公園にも来るのだね!!
DSC_5022
なかなか手ごわくて、私の持っているレンズではこれが限界...
DSC_5040
しかしきれいな小鳥さんだねぇ...

池の周りを半周して道路を渡ってホタルのすんでる小川沿いに歩いて水車のある場所へ行ってみたら小さな氷柱がたくさんありました。
DSC_5072
う~!!寒っ!!
DSC_5078
まだまだ冬は続きそう...
DSC_5079
また雪降るのかなぁ...
DSC_5083
そろそろお花が恋しいねぇ...

おやっ!?あれはマヒワさん?すばしっこくてうまく撮れず...^^;3~4羽で移動しながらご飯探し。
DSC_5087

ほほう~、こちらの公園にはこんな巣箱が置いてあったのね!?
DSC_5090
私もシジュウカラちゃんの為に作ってみようかな(*^^*)

所変わって自宅の庭...たしかハナカンザシといったかなぁ?
DSC_5215
ドライフラワーを作れるお花ちゃんです...山ばかり行ってほとんど自宅の庭を放置しているので久しぶりに片づけ...こんな適当なのにしっかりつぼみをつけていてくれたとは(*'-'*)嬉しいねぇ...

こちらは私の花...
DSC_5228
ボケの花...元の名前がなまってそう言われるようになったらしいいけれどボケだなんて...名前...気の毒な

その名前の響きに似つかわしく無い梅に似ている可愛らしい花を付けます...楽しみだなぁ...

ほとんど世話いらずで毎年きちんと咲いてくれるのですが余りにもひどい状態だったので剪定しておきました。

っで...庭仕事の終わる頃可愛いお客さんがやってきました(*^^*)

去年の秋ごろから来るようになったジョウビタキさん、やっとパチリできましたよ~!!
DSC_5231
しかもまん丸コロンと...
DSC_5284
フワフワ~!!
DSC_5304
ウハ~!!たまりませんわ~!!
DSC_5330
また来てね~!!
DSC_5337
つぶらな瞳がたまりませんなぁ...

青いビタキにまん丸ビタキ...お花の恋しい季節だけれど冬もいい事あるのです...というお話なのでした。

夏は我が家木々と草ボウボウで小鳥さんの声しか聞こえないからね...ahaha~ (*´∇`*)


田舎暮らしランキングへ

シメ撮ったど~!!


あに、みてんだよ~(`□´)
DSC_5118
そんな事を言いたげなあの鳥さんをついに激写しました!!

あの鳥さんがうちの庭に来るようになったのは1月に入ってからでしょうか...
DSC_5099
何やらベージュの目つきの悪いのが止まってるぞ!!

シメ...という鳥さんを見たのは初めてだったのでどうにかこうにかこの鳥さんを撮れないものかとその日から奮闘...って言っても大体同じ時間に来るのでその時間に炬燵にもぐって見つからないようにするんだけど...

このシメさん、とても警戒心が強くこんなに遠くの枝に止まってるのに家の中で少しでも気配がすると飛んで行ってしまう^^;だから来る前にカメラを用意しておかなくてはいけないのだけれど...カメラを持とうとするだけで飛んで行ってしまう...。

だからみつけても外にでて撮影なんてム~リ~...

って言っても餌置き場には毎日来てるからどうにもこうにもあきらめられず...

そんな警戒心たっぷりの鳥さんが何故撮れたかというと本当に偶然...。

冬に雪や雨が沢山降る予報の時はほとんど雨戸を一枚しか開けない...うす暗い日は家の中の電気を点けるので外から家の中が丸見えになるのがあまり好きではないので...。

昨日は雪の予報だったのでやはり雨戸は一枚しか開けず、初めのうちは電気を付けていたけれどその間にシメさんが二回やってきて家の中を警戒しながら覗きこんでいた...その間ヒマワリの種をパリパリ割りながら。

今までだったら一度私の気配に気づいたらその日は二度とこなかったのに二度来たと言う事は三度来るかも!!

そう思いいなくなったら速攻で電気を消して待っていたら...きましたよ。雨戸でうまく視界が遮られていたのか私が見えなかったようで...しかもカメラもスタンバイだったので...パチリ!!
DSC_5145
こうしてみるとスズメさんよりかなり大きい...スズメさん遠慮気味...
DSC_5161
後姿も素敵よね...

くちばしが分厚いのでペンチのようにヒマワリの種をパチンパチンと音を鳴らしながら割っていきます。
DSC_5168

シジュウカラさんと比べるとその大きさが益々強調されます...
DSC_5188

しかし、あの目の周りとあごひげの様な黒い模様が悪そうな顔してるね~!!
DSC_5193
でもズングリムックリな感じがコロンとしていて可愛らしくもあり表情豊か^^

凄い食欲なのよ...パチン!!
DSC_5194

パチン!!
DSC_5195

パチン!!
DSC_5206
ちょっと大きめな鳥さんにびくびくなシジュウカラさんなのでありました...^^;
DSC_5153
そんなチョイ悪な面持ちの鳥さんのお話なのでした(*^^*)

文鳥にも面影が似ているかな... (´▽`)


田舎暮らしランキングへ

いろいろ学んで山の仲間に救われた雪山行@くろがね小屋

雪山わかばマークのまつお母とまつお君、山の先輩たちにくっついて雪山の洗礼受けに行ってきました...
DSC_4858

当日3時40分のアラームで目が覚め4時半に家を出たのに普段は雪の積もらない道路に前日積もったガリガリの雪に翻弄され...少し遅刻...

あだたら高原スキー場の駐車場に着くと皆さんもう準備始めてるでないの...^^;

もともとのろまなので早めに到着して準備しようと思っていたのに焦りまくり...それがまさかあんな事になるとはね...

ahaha...(_´Д`) アイーン

挨拶もそこそこに慣れない強風の中ひゃ~!!とか...ぎゃ~!!とか言いながらなんとか準備完了。

メンバーはお山の師匠矢車草さんと旦那様の相棒さん、初めましてのbebeさん&keikoさん夫婦と何時もダメダメな私を助けてくれる駒仲間の山うさぎさん健脚みっちゃん...皆さんに迷惑かけないように頑張って歩かなくては...

歩き始めたのは10時半を過ぎていたでしょうか?

歩きだしから強風に雪...だんだんにいよいよ吹雪となっていたので行きの写真は全く撮れていませんでした...

っで、ですねぇ...私のつたない文章じゃぁ通じない事もあるかも...って所にbebeさんが撮ってくださった画像を分けていただきました!!

歩きだしから雪道に慣れていない雪道にすでにへろへろのダメダメなまつお母^^;
IMG_3442
ほうら!!最初の分岐ですでに遅れ気味...^^;
IMG_3448

そして少しの晴れ間に喜んだのものの...
IMG_3462
すぐにこの吹雪...(/TДT)/
IMG_3469
しかし何時の間にこんな場面を撮ってくださったのでしょう...もう説明いらず...

皆さんかなり楽しそうですが若葉マークの私、実はかなり余裕がなく...なんと勢至平に来るまでに転んだ瞬間右のふくらはぎがピキ~ン!!
IMG_3472
なんと...半分も来ていないのにつってしまいました...

それでもなんとか皆さんに励まされ...お世話され...子供か...アタシ...まっつんの方が世話いらず...(;´Д`)

なんとかくろがね小屋へたどり着く事が出来ました...
IMG_3477
写真後ろから二番目のまつお母をみっちゃんが励ますの図...一人とか二人だとここまで来れなかったわ...いやマジで...

ここまでbebeさんの画像でした...数枚どころか沢山使っちゃった...アハ ...(´▽`)

小屋へ着いて宿代払うぞって時にまたもや大事件!!

なっ、なんとアタクシ財布を車の中に忘れてきちゃいました...ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

そんな私に文句も言わずに大丈夫だよって矢車草さんが皆さんに声をかけてくださって宿代をみっちゃんに、ビール代を山うさぎさんに借りる事が出来ました...すみません...どうしてこんなにあほぅなんでしょう...いくつになっても悪夢のような事をやってしまいます...

じぶんのあほんだらぁ~!!

というわけでお昼ごはんを食べた後に真っ白な硫黄のきいた極上温泉につかったら早い時間から宴会のスタート!!
DSC_4795
持ってきたトランプで遊びながらあはは、おほほ、がははな宴会...途中小屋番さんかな?毛布を敷くとトランプつかみ易いよと毛布を敷いてくださいました。
DSC_4802
夕飯には名物のこれまた濃厚な味付けで柔らかお肉の入った極上カレーを食べて温泉、宴会と楽しい夜は更けていくのでありました。

消灯9時に皆さんすぐにぐっすりの夜だったのですが実は私すぐに眠れなかった...多分楽しすぎて興奮して眠れなかったのかも...子供かっ!!

あとね、ここだけの話...斜め右の部屋の方から何時までも大きな声で話している男の人がいてね...数回女の人の声でうるさい!!って抗議されたのに逆切れしている声が聞こえたりしてね...何だろうなぁ...ルールは守ろうよ...というか逆切れとかないよなぁ...なんて思っていたら眠れなくなってしまった...。

そんな事もあったけれど止めるの忘れたアラームに3時40分に起された以外は朝方ガヤガヤ始まるまではいつのまにか眠っていたのでした。

初め私が寝る予定だった場所のドアは雪が入り込んで凍っていました^^;

でも隙間風が入るのを皆さんが気づかってくださって場所を移動したりで暖かく眠る事が出来ました。
DSC_4813

次の日も風びゅんびゅん...吹雪...

でも小屋の中にはこんなホッとするような素敵な絵が飾ってありましたよ(*^^*)
DSC_4810
雪のない時も来てみたいな...楽しそう^^

出発前の短い時間にささ~っと小屋の中をパチリ!!
DSC_4806

おや!?何やら素敵なモデルさん達がポーズとってるぞ( ̄ー ̄)ニヤリッ
DSC_4818

階下は出発前のバタバタとあわただしい雰囲気...
DSC_4819
上にいるのは私達だけかな?そろそろ出発だね...
DSC_4823
詳しく書かないけれど小屋番さんの気づかいのある優しい小屋...しかも温泉付きで...必ずまた来たい。そしていつか晴れの山頂にも行きたいなぁ...。

ハイ!!しゅっぱ~っつ!!またもやbebeさんの画像をお借りします...
IMG_3579

遅い体力のない私は真ん中にしばらく緊張のトラバース...
IMG_3581
途中相棒さんが後ろを振り返りながら、疲れていないか、遅れていないか確認しつつゆっくりと進みます。

でも下りはあっという間!!ここからは私の画像で...
DSC_4841
前日にふくらはぎぴっき~ん!!ってなったところまで降りてきました。

おちゃめなおとな二人に...
DSC_4826

真似っこするお子様一名...
DSC_4834
まつお君も初の吹雪山行に自然てなめたらいけないね...なんてたくさん学んだようでした...

吹雪も風も大分おさまり晴れ間も出てきたので休憩したらここからはゆっくり...
DSC_4858
雪を楽しんで降りましょう!!

相棒さんから借りた新兵器で無理やり降りて行こうという魂胆のまつお君...皆さんを散々待たせておいて追いついたらさっさとどんどん滑って行ってしまう...おいおい...
DSC_4863
登ってくるときは皆さんについて行こうと必死だったのでよくわからなかったけれど結構登ってきたんだなぁ...
DSC_4872
こんなに積もっていたんだねぇ...

青空が気持ちいい!!やっとそんな余裕が出てきた...
DSC_4875
慣れない雪山歩きは大変だ!!

でも...だから楽しい!!見て!!この素敵な笑顔(*^^*)
DSC_4876
生クリームがいっぱいだ!!
DSC_4877

木々で編まれたレースのトンネル...
DSC_4878
こんなに雪深くても懸命に冬を生きようとする命...
DSC_4880
やっぱり雪のお山って最高だぁ~!!

初めての吹雪山行、山の先輩方にたくさん助けていただいて...
DSC_4888
感謝、感激、雨あられ...なんだいこのフレーズ...^^;

とにかく今回も楽しく素晴らしい山行だった~!!
DSC_4890
いろいろ学んで山の仲間に救われた雪山でのお話なのでした...

もうちっと自己管理きちんとしなくちゃね...(_´Д`) アイーン









登山・キャンプランキングへ
QRコード
QRコード
最新コメント
記事検索
livedoor 天気