ちょっと田舎で暮らしてみよう

将来の夢は超田舎でのんびり暮らすこと...だったのですがいろんな子どもたちと接するうちに、子どもたちの未来の為に自立へと向うお手伝いがしたいと思うようになりました。 まだまだ私の中の小さな夢、ずっと先の話にはなりそうですが...そして妄想の段階...。 大好きな山歩きや野菜づくり、食育を通してこの夢をいつかかなえるか、妄想で終わるのか!! 中途半端な田舎で仕事しながら何が出来るか模索中の私です。 とは言え、まだまだ模索の段階なので日々の出来事や山の出来事を中心に書いています。

2013年10月

以前から気になっていた事

そう、それはこれ...
画像1
やってみたかったんだよね...これ...。

でも水戸近辺で私の知るところ....もしかしたらあるかもしれないけれど...子どもも気兼ねなく出来そうなジムがみつからなくてね...なんて思っていたらすっかり山友になってしまったH美さんが情報下さいましてね、ちょっと遠いのだけれど晴れの日にそれ以上の距離走って山へ行くことと比べたらどうってことないさ!!と土浦のクライミングジム迄ひとっ走り。こちら、ピナクルロックジム つくば店の体験クライミングへ行ってみました。

ゼビオドームつくば学園東大通り店内にあるので、着いてからH美さんが来るまで店内をぐるぐる...だって初めてのクライミングジムだからさ、まつお君と二人だとドキドキだからH美さんが親指負傷しているってのに心細いから一緒にやりましょうとお願いしたのさ、半ば無理やり^^;...H美さんいつもありがとうね(*^^*)

こちらではボルダリングのみ体験を行いまつお君もすっかり大好きになってしまったので会員登録して雨で山へ行けない日は行く事になりました。

私も勿論体験してみたのだけれど...いやー上半身が思っていた通りの筋肉痛になってしまい、こりゃあ、普段の鍛え方が足りないな~と反省^^;

そして、これでお茶でもと思っていたのですが前日にもう一つのジムの事をH美さんに伝えていたのでとりあえずどんな所か見学だけでも行ってみようかと向ったのはこちら、つくばユーワールド内にあるクライミングジムスポーレクライミングジム
画像1
えっ?なんで見てるかって?

それは...
画像1
体験しましょう...と言う事になったからです\(^^)/

既にボルダリング体験をしてきたので腕プルプルの私は全くやろうと思っていなかったのですが...入り口の前で料金表を見たりしていたら何だかフレンドリーなお兄さんが出てきてどうです?やってみますか?って言うじゃないですか...私は即断ろうと思ったのですが...なんとまつお君が...やりたいって言うのです...しかもロープの方...。

と言う訳で...
画像1
さ、登っていくよ~!!

わ~^^;

高所恐怖症もだいぶ慣れてきたとは言え、まだまだこんなところ登りたくない

私はあんたも好きね~^^;

ぐらいの突っ込みしか思い浮かばず...。

そんなまつお母の突っ込みなど露知らずぐんぐんと登って行く我が子...
画像1
それ、
画像1
それ、
画像1
あと一息...
画像1
天井近くでずり落ちそうになりつつもしっかりビレイしてもらっているのでなんとか...
画像1
天井にタッチ!!
何だか見ているほうがドギマギしてしまい興奮のあまりスマホカメラのレンズに指がはみ出していた...。

そして降りてくるのですが...
画像1
どうやらこちらの方が本人的には怖かったようです...なんかわかるような気がする...。
画像1
子どもの頃に見た消防署のレスキューの実演の様な降り方してるわ...基本は同じなのかしらね?
画像1
はい、無事到着!!

また指はみ出していたわ(゚∀゚)アヒャヒャ

親の方が興奮し過ぎだわね...。

結果...なんだか怖かったけれどかなり楽しかったようで...何となく複雑な気持ちなのですが...とりあえず、ボルダリングを少し続けてみて上達してきたらロープもやってみましょうかね...と言う事になりました。

なのでこれから雨の日はしばらくジムへ通う事になりそうだね...中学校へ行くと部活もあるのでそうはいかないかも知れないけれど...あー、山岳部が中学校にもあるといいのだけどね...そうもいかないか...一時の判断ミスで命にもかかわるのが山だからね...。

なんて帰りの車で親子で以前から気になっていたフリークライミング体験を終えその日の出来事や今後についてを語り合うと言うお話なのでした...。


この間仕事終わって実家に迎えに行った時車の中で...

あー!!中門行きてーな~!!黒戸もまた行きたいんだよな~と呟くので...

中門岳はともかく...黒戸尾根はいつか勝手に一人で行って頂戴ね!!

と思う反面山大好き人間にしよう計画は順調だなとも思うのでありました...

( ̄ー ̄)ニヤリッ


人気ブログランキングへ

雪が降っても、強風吹いても...あったかいね~!!@会津駒ヶ岳 駒の小屋 二日目

朝4時頃にみなさんの起きる音で目が覚めたもののなんとなく寒くていつまでも布団の中でじっとしていたのですが、同室の方の

雪が積もっていたよ...

という一言で初雪だ~!!とワクワクしながら外へ出てみる事になりました...がやはり引き続きの強風ビュンビュンにガスが立ちこめていて相変わらずの景色の悪さ...。
今回は頂上も中門もお預けだな~とひとまず部屋へ戻り二度寝でもするか~と思っていたのですがしっかりと睡眠時間をとれたので眠れず下へ戻るとまつお君も起きてきて外へ飛び出して行きました。寒いけれどまつお君は雪が大好き...私達の町では本当に時々しか降らないからたまに見る雪って楽しいのかも知れません。

そんなまつお君を眺めながら駒の姉さんと自炊場前で立ち話...。

まつおくんてさ~昭和の香りがするよね~?

んっ?!どんな所がでしょうか?因みに平成生まれですが...(´∀`)

うん、なんかね~後ろ姿がね、昭和の山岳部の学生に見えるの...

えっ?!まさか、どちらかで背後霊背負って来たんじゃ...(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

どうやら姉さんは昭和の香りのするものが好きらしくその後しばし昭和の香りの話を続けるのでした。

昭和の香りか...なるほど...ってものすごく漠然としているのだけれど...これはきっと姉さんワールドの褒め言葉なのでしょう...きっとね(☆゚∀゚)

そんな話をしていたら少しお腹もすいてきたし、と言う事でブレックファストー!!
_DSC5196
カップヌードルご飯の新メニュービーフカレー味を使っての朝カレーです。
卵は奥久慈産の美味しい卵だよ~(´∀`)

カップヌードルご飯はカロリー高めで腹もちが良い上にお手軽に作れるので山でのご飯の定番になりつつあります。お値段もアルファ米なんかと比べると特売の時に買うと少しだけお得だったりもします。

朝ご飯を食べ終わる頃に少しだけ晴れ間が見えたのでこれは少し回復か~?と中門と山頂を目指し準備を始めたのですが...
DSC_5211
歩き始めたらこの通り...せっかく見えてきた山頂が(ρ゚∩゚) グスン
DSC_5221

しょうがないわね...行けるとこまで行ってみましょう!!
DSC_5234
うっすらと積もった雪がこれまた厄介な事に木道を滑りやすくしてしまっているのでゆっくりゆっくり歩きます。
DSC_5248
山頂下の登りの木道へ近付くと右側のガスがとれてきて...
DSC_5263
少しだけ...
DSC_5283
黄葉を楽しむ事が出来ました。

さっ、気を付けて登って行くよ~!!
DSC_5299
しかし、すってんころりんの予感^^;

樹林帯まで来ると...
DSC_5293
すっかり冬が始まっていました。
_DSC5309
歩くと温かいけれどとまるとすぐ冷えるの繰り返し...
_DSC5315
慎重に滑らないようにゆっくりと...久しぶりにへっぴリ腰になりつつも登り続けます。
_DSC5317
時々木々の水滴が風で吹き飛ばされてカメラのレンズに向って飛んできたりも...。
_DSC5318
山頂間近は霧氷でしょうか?
DSC_5331
10月にこの景色を見られるとはね...。
DSC_5314
はい、到着~!!
DSC_5345
山頂で出会った登山者の方が親切に写真を撮りましょうか?と声をかけて下さったのでお言葉に甘えて撮っていただきました。

まつお~!!昭和の香りのいい男に写ってるじゃあないの~!!

おやばかか....

ナイスな感じに撮ってくださいましてありがとうございました(・◇・)ゞ

山頂でしばし中門へ行くか相談したのですが...

直接降りるには雪もかなり積もってるし何より強風なのが恐ろしい...。
なので一旦下へ降りて巻き道を行ってみようと途中迄行ったのですが...うはー(; ̄Д ̄)相変わらずの凄い風に煽られまくりで撤退...ムリはいけませんものね...そう、また来ればいいのです!!

と言う訳でこの登ってきた階段を下るのですがものの見事にすってーん(;´Д`)ころりーん...
DSC_5351

大した事なくて良かった...。
DSC_5367
下界は台風だーなんだーとまだまだ冬は遠そうなのにお山の冬は確実にやってくるのですね...
DSC_5386

DSC_5420

DSC_5439
昨日までは秋だったのにいきなり冬になる...
DSC_5446
だから置いてきぼりにされたお花ちゃんもチラホラ...。

来年も頑張って...
DSC_5462
沢山咲いてくださいね(*^^*)
DSC_5472
また来るから待っていてね...茶色のお星様達^^
DSC_5459
小屋へ戻ってくると少しだけ風が静かになったような?
水面が波打たなくなっていました。

すっかり体が冷え冷えになってしまったので姉さんにココアをお願いしたら...
DSC_5488
手伝ってくれるかな?

ふふふ...ステキなツーショット(*´∇`*)

少しずつ反抗期も始まり出しているけれど...まだまだ素直な君...山をどんどん好きになっていくのかな?

それとも...いつか山より面白いものをみつけて登らなくなってしまうのだろうか...?

それがわかるのはまだまだ先の事...でもこの瞬間の幸せな気持ちを、楽しかった気持ちをいつまでも忘れないでいてね...そしてこれから登って行かなくてはならない人生の山道をゆっくり、ゆっくり、時々道に迷ったりしても負けないで登り続けてね...なんてね...。



さて、のんびりし過ぎてしまいました...駒の兄さん姉さんにお別れを言って...しかしこれからが11時迄いると駒中さん達が続々と上がってくるからもう少しいなよ~と言う姉さんの誘惑となんだ~かんだ~と話が止まらず、ようやく本当にお別れを言って出発したのは10時になってしまいました^^;

おい、おい、来る度に段々降りる時刻が遅くなってくぞ...今度来る時は昼ごはん食べてから~とかにならないだろな...本当は連泊してゆっくりしたいんだけどな~!!

風も強風ではなくなり駒の大池も静かな水面になっていました。
DSC_5490
前日に草紅葉を堪能する事が出来なかったのでゆっくりと撮影しながら降り始めました。
DSC_5498
遠くの山並みも少しずつ復活し始めて...
DSC_5508
あ~もう一日いたいな~なんて中々前へ進みません。
DSC_5538
それでも少しずつ進んで行って...
DSC_5543

DSC_5561
後ろを振り返ったら...
DSC_5596
もうあんなに遠くなっている...また来るからね!!
DSC_5590
さようなら、また来年...
DSC_5613
さようなら、また来年...
DSC_5623
さようなら...
DSC_5648
一つ一つの風景にまた来るねと言いたくなってしまう木道の下り道...。
DSC_5656
来年もステキなお花ちゃんを咲かせてね(*'-'*)
DSC_5661
DSC_5702

木道が終わった途端に大運動会...何故かダッシュで駆け降り始めます...だけれどお気に入りのこの場所には必ずタッチして...
DSC_5717
またダッシュ!!

時々止まってもらってパチリとしたけれど...
DSC_5721
何だか真ん中の方に水滴か何かがついていたようで...
DSC_5735
せっかくの写真がもや~っとしてしまったけれどアップしてしまった...^^;

途中駒の小屋で出会ったまつお君と同い年の男の子に再会すると益々猛ダッシュに拍車がかかってしまい...負けたくないと言う変な意地があるのでしょうか?おい、おい、トレランの大会じゃないんだから...しかも最後急登の下り...冷や冷やしながら後を追います...でもね、まつお君ちゃんとわかってますよ...私を絶対に置いて行ったらいけないのだって...だから私がいいよとオーケーを出すまでは一人で勝手に進まない...絶対に後ろを振り向きつつ待っていてくれたりするのです。

歩くのが早くなったのはもちろんだけれどいつの間にかそういう山で決めたルールも守ってくれるようになってきているのだね...母は嬉しいぞ(*´∇`*)

登山口到着11:53
DSC_5742
今回も無事に降りてくる事が出来てよかった、よかった...。

駒へ登り始めてから3年目...本当にいろんな意味でまつお君の成長を知ることのできる小学校生活最後の会津駒ヶ岳でのお話なのでした(*^^*)

温泉はいつもの燧の湯...その後今シーズンからはまっている桧枝岐の洋食屋さん あした天気さんでカツカレーとハンバーグを食べて...その後ボーっと運転していたら間違えて中山峠の反対側からかなりの遠回りして帰ってくる事になってしまいましたとさ...ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!


人気ブログランキングへ

雪が降っても、強風吹いても...あったかいね~!!@会津駒ヶ岳 駒の小屋 一日目 

夏に大雨に降られお花ちゃん天国を見逃してしまった私達...多分まつお君にはお花ちゃんの事なんてどうでもいいのかも知れないのだけれど...。秋の紅葉が始まる頃は絶対に行ってやるんだ!!

でも雨が降ったら凄いんだよな~('A`|||)
どうか雨が降りませんように!!
もう滝沢登山口へたどり着くまではそんな事ばかり考えて日々の生活を送っていました...。
なので桧枝岐について晴れ間の出た時の嬉しさと言ったら....。゚+.(・∀・)゚+.゚
だったのだけどね...まっ、山の天気は変わりやすいのでね...私って駒限定の雨女かしらね^^;

前日はおやすみだったのでしっかりと昼間のうちに準備を終えて就寝したのは駒の小屋もびっくりの7時頃だったのですが...何だかうきうきし過ぎてるのと雨が降らないか心配なのとが混ざり合って結局眠れず(_´Д`) アイーン

睡眠時間4時間となってしまいました...。

いつもよりは1時間多く寝ているので良しとしますか...ってしないでしょ!!と自分に突っ込みを入れつつ登山口を出発したのは丁度7時....

今回カメラの余計な物をいじり過ぎて画像がPCに直接映らないRAWという状態になっていたのでPC音痴の私にはすぐにレポにアップできない状態の為前半の写真少しだけありませんノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

何故か途中から運よくFINEに戻っていたのでそちらから...
DSC_5078
下の方はまだまだ青々としていたのですが50分程歩くとこんな感じに紅葉が始まってました。

本当はオオカメノキとか...キレイだったんだけれど...まいっか!!
DSC_5087
でも中々の物でしょう?

ブナも少しずつ黄葉していました。
DSC_5102
久しぶりの桧枝岐の木々の香りを思いっきり吸いこみながら元気いっぱいのまつお君。そう、もう去年のへたれなまつお君はそこにはいません。

逆に私が...^^;

青い空にいい感じに...
DSC_5105
この青空がいつまでも続くといいのにな...。

あっという間に水場に到着8時半位だったかな?ここまで来る途中でまつお君が、

今日は僕が水汲んでくるよ。

と言っていたので本当に行けるの~?と聞くと行ってくれると言うじゃないですか~!!

駒の水場でまつお君が代わりに水汲んでくれるなんて...気持ちだけでも嬉しかったけれど...
DSC_5126
本当に...
DSC_5131
行って来てくれたよ~!!

ありがとう~!!お母さん超うれぴかったよ~('▽'*)ニパッ♪

...うれぴかったって...何語?

こんな母の心とは裏腹に...
DSC_5135
ゲっ...(つд⊂)ゴシゴシ...何だか嫌~なガスが出てきてしまった...。

そう、それから半分はガスの中何の展望もなく...
DSC_5142
気づいたら...
DSC_5148
駒の小屋~!!
帰ってきましたよ~!!

到着10:23いつも4時間以上かけて登っていたのに...初めて3時間半きったよ~!!成長したね(^_^)ニコニコ

入り口の戸をあけると駒の姉さんに、兄さん...そしてもう一人にぎやかなお客様?お手伝いの方?何だか私達の名前を知ってるぞ?

と思ったらこの間会津駒ヶ岳を粋な選択で百名山の百番目の登頂の山にした組長さんじゃあないですか~!!

オオーw(*゚o゚*)w

なんとこの日は日帰りで駒の小屋へ差し入れに来ていたのですが、キャンセルも出たからと引き留められ泊まって行く事になったそうで...今日来る駒中さん(駒の小屋の常連さんを駒の小屋中毒訳して駒中と言うのです。)の名前を聞いていたそうでΣ('◇'*)エェッ!?

と言う訳でどうやら私達の名前を知っていたようです^^
なんか楽しそうだぞ面白い宴会になりそうだな...そんな事を考えながら雨と汗でずぶぬれになってしまったレインウェアを片付けて着替えたら...

ランチだよ~!!
DSC_5154
レトルトのナポリタンソースにピーマン加えただけのスープスパ!!

お腹も一杯になったのでもう一度上で少しだけお昼寝しようとしたら何だか楽しげな声が下からしてくるぞ(´∀`*)
もう、眠ってなんていられません...下へ降りてお茶を飲みながら楽しい時間が過ぎて行きます...それでもこの日は雨が降っていたせいかなんだかバタバタしていて姉さんも中々ゆっくりとお話が出来ないようでした。

夕方に近づくほど雨でずぶぬれになってしまった宿泊客のみなさんがどんどんやってきて自炊室横の乾燥室を通ったり一息したりと混んできたのでご飯の前にもう一度二階へ上がってお隣のお姉さんや、後から到着した親子連れの方たちとお話をしたりしながら夕飯の時間まで待つことにしました。

5:30...待ちに待ったディナータイムだよ~!!
この日の夕飯は八郷産の軍鶏を使った鶏鍋だよ~
DSC_5179
...でもね、ちょっと薄味過ぎましたね...召し上がって下さった皆様ごめんなさ~い(T_T)

そしてランプの下でみなさんとの美味しい物々交換...
DSC_5185
部屋で私のお隣さんになったお姉さんは...
_DSC5181
こ、こんなステキなタイカレーまで御馳走してくださいました('▽'*)ニパッ♪

しかし、こちらへたどり着くまでにも美味しいチーズやら、パンやら、組長さんの持参したピザやら...ステーキやら...手を止めることなく組長さんはみなさんに振舞っていました...そのほか駒中さんからのウニの...名前忘れたけど美味しかったご飯がほしくなってしまいそうなやつとか...毎回思うけれど駒の小屋へ来るたびにみなさんの持ってくる物が凄くなっているような?!

ごちそうさまでした~( ̄ー ̄)ニヤリッ

そして、ワインをいただきながら大口あけてなんだか笑わなくていい所までゲラゲラ笑うまつおの母なのでありました(゚∀゚)アヒャヒャ

まつお君に途中眠くないのかと聞いたところ、

対策を練らなくては...と部屋から3dsを持ち出し何だか自炊場に持ってきてピコピコ(; ̄Д ̄)

なんでだろうと次の日聞いてみたらどうやら眠いけどまだまだ面白ネタが飛び出しそうなので消灯までは絶対に寝るかと心に決めていたらしく...そこまでするか~!?お笑い芸人のたまり場じゃないのだから期待しすぎだっつうの~!!

彼も立派な駒中さんだわね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

楽しい時間はあっという間~8時きっかりに消灯。

この夜は前日の天気とは打って変わっての大荒れの天気。風はゴウゴウと唸り声をあげその勢いでまるで地震のように小屋は揺れていたのですがいい感じに酔っていたせいか...やはりいつもの睡眠不足が効いたのかしっかり8時間眠る事が出来ました。

二日目へと続く...。


人気ブログランキングへ

ある日の休日の出来事

明日は会津駒ヶ岳へ行くので早く寝ようと心に決めていたのですが…

どれだけお子様なのでしょう^^;

ワクワクし過ぎて全く眠れません…

困ったので久しぶりに書いて気を紛らわしているところです。


とある休日、運動会の次の日だったので山へ行きたがらないまつお君…こんな時は無理に連れて行けるお年頃も過ぎてしまったので山を諦め、丁度水戸のラ ロサ メヒカーナで大好きな編みカゴバッグが入荷したので…取り置きしてもらわないとすぐなくなるのでお願いしておきました…受け取りに行く事に。
NMS_4483

西の谷公園を抜けて行く途中千波湖を見ながらまつお君の一言…

ねぇ、いつボートに乗せてくれるの?

まだ覚えていたか^^;

実は夏休みに松原湖へ泊まった時に時間が無くてボートに乗れなかったのでまた今度ねと約束していたのだ…。

こういう小さな約束を守らないと後々あーだこーだと火種になるので千波湖へ寄ることに。
DSC_4490

黒鳥さんのお出迎え^_^

少々毛並みがよろしくない様子…
DSC_4496


お次は白鳥さん…
DSC_4508


全く怖がらないのでかなり近くで見る事が出来ます。
DSC_4499


野性ではないので確か飛べない…大塚池に飛来するあのワイルドな白鳥さん達とは違うのかな?

白鳥は飛び立つ姿が迫力あって格好良いのだけど…

まっ、とりあえずボート、ボート!!
DSC_4517


エサが欲しいのかやたら至近距離;^_^A
DSC_4545

ごめん…持ってない…。

バイバーイ!!
DSC_4519


カモさんも飛べない?
DSC_4533


一時間のお金を払ったけど途中で力尽きたので早々に撤退;^_^A

湖畔はすっかり秋めいた様子でした。
DSC_4588

秋の空にこの黄色…
DSC_4580

映えるね〜!!

んっ?!でも、なんか匂うぞ!!

上を見上げると…
DSC_4599


おおー!!
DSC_4603


銀杏が沢山なっている*\(^o^)/*
DSC_4616


でも、くっさー(^◇^;)

千波湖には一年に一度行くか、行かないかという程度だけど中々楽しい場所だね…。
_DSC4556


そんなことを思いながら散策するある日の休日のお話しなのでした♪

ねっ、寝なくてわ〜(^◇^;)

人気ブログランキングへ

山へ行けなくてもじっとなんてしていられない

すっかり下界も秋めいてきました。
うちのボウボウ屋敷にこちらの可愛らしいお花ちゃんが咲くと秋の始まりなのね...
DSC_4073
今更ながら気づきました。

ずっと夏に咲くと思っていたお花ちゃん...おそらくゲンノショウコのお仲間だと思うのだけれど名前がわかりません。いつの間にか他の草にも負けずに増え続けているので去年辺りに思いっきりバサバサと引っこ抜いていったのですが、強いね~!!
DSC_4080
全く負けてません...今年もこんにちは^^;
DSC_4087
きれいで可愛いのだけれど他の植物に影響を与える迷惑な厄介者...。

これもまた秋の訪れを教えてくれるのだけれど...。

公園も少しずつ秋色です。

こちらは9月の下旬に撮ったものですが...
DSC_4157
かなりいい感じに色づいていました。
DSC_4125
トンボ君も秋色...
DSC_4117
秋色じゃないけれど公園に植えてある古代米ももうすぐ収穫かな?
DSC_4099
普通の稲に比べるとまだまだあおかったけれど...。

午後に仕事があったとしても煮詰まっている時は思い切って朝散歩をすることで少しだけ気持ちの切り替えになるものなのでこうして時々公園散策ができるのはいいね^^
DSC_4112
あ~!!でもやっぱこんな天気がいいと山に行きたくなるね!!

でも、もうちょっとだけ辛抱しましょうね...

と言うある日の出来事なのでした...。

今日天気予報を見たら来週の土曜日桧枝岐の天気が雨マークになっていた...おかしいぞ...日ごろの行いはいいはずだ...( p_q)エ-ン


人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
最新コメント
記事検索
livedoor 天気